元理学療法士の右脳、スピリチュアルに疲れた人のための現実的なコーチング

潜在意識のメンタルブロック解除の嘘と現実的な方法【脳科学に基づいた話】

ニコ
どもー!
ニコです。

ブログを毎日書くのは難しいというメンタルブロック的なものもありましたが、ブログの毎日更新がようやく50日目を突破しました。
この3ヶ月で、ブログのアクセスも1.5倍になりました。

これは潜在意識のおかげですね。
ぼくの習慣を助けてくれてます。

そこでこんなツイートをしました。

=======

潜在意識のブロック解除って魔法のように言われてますけど、脳の仕組みからいうと、長期記憶に新しい記憶を上書きするってことです。
その上書きは、リアリティ×感情の大きさ×頻度でされるので、意識することなく何も感じずに書き換えるというのはほぼ嘘です。
ここがわかるとやることも決まってくる。

=======

今日はこの話をより詳しく解説します。

潜在意識のメンタルブロック解除の嘘

メンタルブロックを解除するための商品やサービスって、サブリミナルを使いましょうとか、音源を聴きましょうとか、色んなものがあります。

でも、ちゃんと脳がどういう仕組みなのかまで理解しているものってほとんどありません。
ぶっちゃけ、みんな現状維持がーとか、潜在意識が開きやすい時間帯がーとかくらいのことしか言っていません。

どこかネットの記事で読んだ程度の情報やんけってことが多いんですよね。
 
脳の機能もよくわかってない人が、潜在意識というよくわからないものをどうにかできんの?って話なんですよね。

嘘がなぜこんなにもまかり通るのか?

それはビジネスモデルの仕組み上、不思議な感じでそれっぽい雰囲気を出して、あたかも効果があります、でもあなたが感じ取れてないだけです、あなたは覚醒できますって言われたらそうなのかな?って思うわけですね。

そしたら、自分で感じられるようになるまで、人生が良くなるまでって感じで通います。

すると、お金がチャリンチャリンと増えるわけです。

(ソウイウノニ、ボクモケッコウオカネトジカンツカッテキタヨー)

 
そして、そういう人たちのホテルラウンジでお茶してますーとかっていうお茶代とか、こんなところに旅行に来ましたー!っていう旅行代に使われていくわけです。

え?めっちゃ悪く言うやんって?

でも、これが裏側で行われてることです。
ビジネスなので 笑

ぼくに使われたお金も、ぼくのご飯や本や家賃とかに使われたり、面白い情報を発信するネタの収集に使われてます。

今日もご飯がうまいよ、超ありがとう。

メンタルブロックの正体はただの記憶

で、メンタルブロックの正体ですけど、それはただの記憶(長期記憶)です。
潜在意識の不思議なものとかじゃないです。

そして、後でもう少し詳しく書きますけど、その記憶というのは結構あいまいです。

その記憶の集合体が価値観であり、何かやりたいことに対して、価値観が矛盾するとメンタルブロックと言われるものになります。

例えば、過去の記憶がゆっくり寝てるのが習慣として当たり前になってるのに、早起きしようとしたらその価値観に矛盾するじゃないですか。

え!?なんで!?
今までゆっくり寝てたのに早起きするとかアホなの!?

って思いますよね。

会社の社長が突然、「えー、突然ですが、明日から皆さんの勤務時間を21時から朝の5時に変更します」って言い出したら、こいつ頭おかしくなったんか?って思いますよね。

そういうことです。

ぶっちゃけメンタルブロックって、こっちが都合よく呼んでるだけで、あなたの記憶からしたら、何お前わけわかんねーこと言ってんのって話なわけです。

解除したいのはその今までの記憶を否定することになるわけです。
そしたら拒否が起こっても当然ですよね。

潜在意識の中ではそういうことが起こってます。

拒否を悪者にするな!笑

記憶ができる仕組み

記憶って「リアリティ×感情の大きさ×思い出す頻度」で出来上がります。

記憶には長期記憶と短期記憶があります。

短期記憶は、新たなことが一時的に保存されています。
この時点ではいわゆる価値観にはなっていません。

価値観は長期記憶に入ったものが価値観になります。

だいたい短期記憶に入ってから、1ヶ月ぐらいで長期記憶に入るか決まります。

自分にとって重要じゃないとされれば長期記憶に入りません。

重要と判断されたら長期記憶に入り、あなたの価値観になります。

これがメンタルブロックの書き換えがされる順序です。

みんな顕在意識を敵視しすぎな話

潜在意識の話をする人は、顕在意識はあまり意味がないものみたいに言ってきます。

でも、ぼくたち人間をここまで発達させたのは、顕在意識で思考がされたからです。

IQは顕在意識の部分です。
頭の良さを作ってるのは顕在意識です。

潜在意識を活用する上でも、メンタルブロックを解消する上でも顕在意識はめちゃくちゃ重要です。

でも、潜在意意識業界の方々は顕在意識のことなんか無視ですよ。
アウトオブガンチュー。

ああ、かわいそうな顕在意識。

新しい価値観を作りメンタルブロックを解除するためには顕在意識がめちゃくちゃ重要なカギになります。

潜在意識のメンタルブロックを解除する現実的な方法

現実的にメンタルブロックを開所する方法は脳の機能から考えると何をすればいいか見えてきます。

1:新たな記憶をつくる

まずは、短期記憶に新しい記憶を作ります。

リアリティがあって、感情が動くものです。

それが記憶になります。
とくに感情の大きさはポイントです。

価値観は感情が動かないと絶対に変わりません。
何も感じないのに価値観が書き換わってメンタルブロックを解除できるというのは変な話なんですよね。

ぼくもここに長らくハマりました。
無意識で何も感じないことに頼ろうとしすぎました。

2:習慣化する

新しい価値観や考え方は、行動に反映されます。

その価値観や考え方の元にどういう行動をするのか考えます。
潜在意識は見えないものですが、行動を通してどういうことが潜在意識にあるかは推測できます。

早起きしたいと言ってても、寝坊ばかりする人は、「夜更かしをする」「ゆっくり寝てる」という価値観があります。

でも、「早く起きることがいいこと」という新しい価値観では、「早く寝る」「同じ時間に起きる」といった新しい習慣を作っていく必要があります。

この習慣を作ると繰り返し新しい価値観が思い出されるので、長期記憶になって価値観が変わります。

3:長期記憶に定着させる

長期記憶になるまでは意思の力が結構必要です。

繰り返し思い出すことが長期記憶に入れるに値する重要なことだという認識をさせてくれます。

そして、潜在意識は習慣を続けさせてくれます。
 
昨日もゲームやりすぎて寝不足だけど、潜在意識のおかげで、いつもの時間に起きてご飯食べて、子供達を保育園に送り、いつものカフェでいつもの時間に同じようにブログを書くってことをさせられてます。

この辺は習慣化するための期間についての記事で詳しく解説しています。

ブログを毎日書くというのは、ぼくにとって長期記憶にだいぶ定着してきました。
書かない日ができそうになると焦ります。

書ける日があったらすげーと思ってたのが、だいぶ変わりました。

こうなると、ブログを毎日書くのは難しいというメンタルブロックは解除されてる状態ですね。

自分の能力の過信をやめるとメンタルブロックは外れる

メンタルブロックの解除のためには、自分の能力を過信しないことです。

というのも、能力を過信していると、できない現実があっても正しく認識できず、感情は動きません。

いや!自分はこんなはずじゃないと自分に対して言い訳します。

感情が動かないんだから新たな価値観として作られるわけがないんですよね。

ぼくは能力が別にあるわけじゃないので、今日もコツコツと全力でやっていきます。

そしたらメンタルブロックは解除できますよ。

 
ということで
今日もやりたいことをやりましょう!

では。

この記事もオススメ

コーチングのトレーニング完全バイブル。知識0→コーチングできるを目指す

【保存版】潜在意識をまとめた13記事で真実が学べます【NAVERよりまとまってる】

LINEでは自信をつける方法を教えてます!
友だち登録してね!

友だち追加

人気の記事はこちら

ニコってどんな人?

どうせ私なんて…と思う人でもOK!たった3時間で自信を持てるようになる具体的な方法を教えます。

ニコのお金の教科書