たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

やりたいことがわからない人のやりたいことを見つけるシンプルな方法

ニコ
どもー!ニコです。

あなたは、自分のやりたいことってわかってますか?

実は世の中には驚くほどやりたいことがわからない人がいます。

別にぼくがそういう人をバカにしてるわけじゃないよ。
ぼくのところに相談がくるので、そういう人がいるってことを言っているんだよー。

やりたいことを見つけるっていうのは技術です。
そして、やりたいことが見つからなくて悩むのは、自信の問題です。

さて、そこを紐解いていきましょう。

このまま年齢を重ねるのは嫌です

わたしはこのままここで目の前のことをこなし、年齢重ねてくのは嫌だなぁと思いつつ、かと言って『こうなりたい!』という強い希望や将来なりたい姿が思い描けるほどでもないんです。

これはただ飽きてるとか現実から逃げたいとかそういうことなのか?
という考えも浮かびます。

自分で決めて、受け入れる覚悟をして、選択してきたら、何かうまくいかないことがあるたび「こんなはずじゃないのに!」って思わなかったのでは?と考えてしまいます。

やりたいこと、なりたい自分、自分の人生、ニコさんはどう見つけてきましたか?

ニコ
少し詳しく教えてくださいー!
将来、こういう風になっていたいな、っていう目標や、そこに向かうまでの道筋が全然見えてこないんです。
見えないというか、無いのかもしれないというか…。

そしたら、もっと近くにゴール設定したらいいのか、
遠くのゴールを模索する方法はあるのか、
知りたいです。

なるほどー。
ゴールが見えなくて困ってることってどんなことですか?
うまくいかない時、悩んだ時に、そのまま迷走してとんでもない方向にいこうとしたり、余計な?考えに囚われてしまったりすることです。
(わたしは収入を増やしたいとか仕事に燃える時期が欲しいと考えて、今、就活しようとしているんですけど、そもそもそれが自分の希望なのか、劣等感の克服のためにジタバタしてるのかわからなくなったり…)

やりたいことが見つからない一番の問題は自信がない

やりたいことが見つからないことに悩むことの問題は、やりたいことが見つからないことではないはずなんです。

やりたいことが見つからなくても別に不満に思わなかったら悩むはずはないですよね。

そもそも人はその時やりたいことしかしてないわけです。

「何もしない」「とりあえず仕事に行く」「ご飯を食べる」「寝ない」「テレビを見る」
とかあげたらきりがないですけど、どれもやりたいことをやってるわけです。

まずはここを知らないといけないですね。
自分はやりたいことしかやっていない。

じゃあ、何でやりたいことが見つからないことに悩むのか?

それは、いわゆる世の中のすごい人たちが「やりたいことで生きていく!のがいいことだ」みたいなことを言うからです。

声がでかい人っているじゃないですか。というか、いわゆるすごい人たちって声がでかいんですよ。
だから、それが正解にされてしまいやすい。

でも、私は今の仕事が嫌なんだ!
やりたいことを仕事にしたいんだ。
今の仕事を辞めたいんだ!って思ってるとします。

しかしながら、辞めていないという現実があるわけです。

仕事が嫌だけどやめないのは、やめた後がどうなるかわからないとか、人にバカにされるとか、親になんて言われるかわからないとか、子供を世話しなければいけないからとか、色んな理由があると思いますよ。

どの理由も、仕事を辞めるよりもやりたいことなんです。

人にバカにされないようにする
親に何か言われないようにする
子供を世話する

などなど色々なことがやりたいんです。

何か選択肢なくて命を取られるなんてことはほぼないはずです。

まずは大前提としてやりたいことをやっている。

その不満な煮え切らないなんとも言えない気だるさのある生活もやりたいからやっている。

ここを認識しなければいけないんです。

でも、それに悩んでいるのは、自信がないからです。
自分の選択に対して自信が持てない。

その自分の選択に対して自信が持てないから悩むわけです。

ここに自信が持てたらいいんですよね。
じゃあ自信を持って何をしたいのか?

やりたいことを見つけてどうしたいのか?

結局突き詰めると、ああ〜充実してる!という感情が欲しいんです。

この充実してる!という感情の欲しさに人は振り回されてます。

まあ、それはわかったと。
それでもやっぱりやりたいことを見つけたいんだ、と。

そのためにどうやってやりたいことを見つけるのか?もうちょっと掘り下げていきます。

やりたいことは興味を持たないと見つからない

超シンプルな話で、やりたいことは、興味を持つと見つかります。
やりたいことが見つからないって人は、何かに対して興味を持っていないから見つからないんですね。

ぼくは今やりたいことが手に負えないほどありあまっています。誰かもらってくれ。

それは単純に小さい興味を持ってそれを広げていってるからです。最近の興味は、荒野行動ってスマホのサバイバルゲームですね。

もうね、あれのスキルを上げるためにYouTubeの動画を漁ってます。

そして、嫁はゲームが嫌いなので、敵に見つからない以上に嫁に見つからないように隠れながらやってます。

これだけでもやることが腐るくらいあるんですよ。

でも、他にもお金について考えたり、ブログ書いたり、読者やお客さんの悩みに答えたり、観たいアニメがあったり、読みたい本が溜まってたり、Twitterの発信もしたいし、ライティングスキルも上げたいし、YouTubeも発信したいし、やりたいことが待ちに待ってるんです。

これに加えて、家事に子育てもありますよね。寝たいし。

時間なんていくらあっても足りない。

そうなると、今度はそれぞれの生産性をどう上げるのか?ということにも興味が出てきます。

どうやって生産性を上げるのか?
そして、無駄をする時間を確保するのか?

日々そんなことをしてます。

なんかすごいことを考えてるのかと言えば、全部自分の興味から始まってますよ。

周りに関心を向けたらやりたいこととか気になることとかいくらでも出てくるんです。

命をかけるくらいのやりたいことなんて見つからない

じゃあ、ぼくのやりたいことはどれも命をかけるくらいにやってるかといわれたらそんなことないですよ 笑

というか、命をかけるくらいのことを見つけるってマジ難しくね?どうやって見つけんの?

命をかけるくらいのやりたいことをやってる人って、多分それだけでかなりメディアに取り上げられるくらいのレアな存在だと思いますよ。

孫さんとかそのくらいのレアさ。

え?そこ目指すんですか?
そこ目指すならこのブログとか読んでる場合じゃないですよ。

マジで。

残念ながら、ぼくはそんな意識の高さは持ち合わせていません。
もしあなたがそれを目指してるとしたら、ぼくが話聞きにいきます。その時は教えてください。

それでもやりたいことが見つからないなら

周りに興味持ったらやりたいこと見つかるよって、これだけ書いてきて一言でまとまるくらいに水増しされた話をしてるんですが、それでもやりたいことが見つからないとしたら、見つけなくていいんじゃね?

多分別にやりたいことを見つけたいわけじゃないと思いますよ。

やりたいことを見つけないきゃいけない病にかかる必要ないですよ。

ぼくはやりたいことを見つけたい人のためには、こうやってやったら見つかりますよって書いてますけど、やりたいことを見つけたいわけじゃない人にまで「やりたいことを見つけろ!!」ってジャイアンみたいなことを言いたいわけではないです。

やりたいことを見つける必要はない!

これがやりたいことを見つけなきゃいけない病の特効薬です。

やりたいことをやるのと続くかどうかは別

最後に大事なことを言っておきましょう。

やりたいことをやったとしても、それが続くかどうかはやってみないとわかりません。
そして、続くことなんてほとんどないです。

バンジージャンプはぼくはまだやったことがないですし、やって観たいなーと思ってますけど、やったらもういいわ…ってなるかもしれないですよ。

そんなことはわからないです。

そして、最近これだけ楽しい!って言ってる荒野行動も、次の記事書いた時にはもうやめましたって言ってるかもしれないですからね。

続けなきゃいけないなんてことはないですよ。

あ、そうそう。
最近はお金についての興味も改めてわいてきました。
それについてもまた発信していきますね。

では!

この記事もオススメ

誰も教えてくれない覚悟を決める感覚と方法をわかりやすく解説

アファメーションで自信をつける5つのステップ

やりたいことをがむしゃらに頑張れる状態を作る方法

アファメーションについて語りつくす

LINEでは自信をつける方法を教えてます!
友だち登録してね!

友だち追加

人気の記事はこちら

ニコってどんな人?

どうせ私なんて…と思う人でもOK!たった3時間で自信を持てるようになる具体的な方法を教えます。