できることはできる人がやる。人には適材適所がある

ニコ
どもー。
オオクボタカアキです。

適材適所が人にはあるんです。

は?何当たり前のこと言ってんの?って?

じゃあ、その当たり前のことできてるんですか?
と、ちょっと挑戦をしてみます。

適材適所って自分で選ぶのは結構勇気がいるんですよ。

適材適所を選ぶには言いたいことを言う勇気が必要

椅子取りゲームは指名しなければいけない

椅子取りゲームってどうやったら勝てますか?

あれって、自分でここに座るって決めないといけないですよね。

座るってことを決めるから座れるわけです。
逆に決めないと座れない。

もしかしたら前の人と勝負になるかもしれない。
でも、一人で無事に座れるかもしれない。

それはわからないんですよ。

やってみないとわからない。
あなたがここ!という場所も自分で選ばなきゃいけないんです。

 

いつまでも椅子は残っていない

そして、その椅子は、いつまでも残ってるわけじゃないんです。

あなたがやらなければ他の人がやります。

これはやりたいこととか欲しいものも一緒。

あなたがやりたい!欲しい!って言わなければ、それは次の人へ行ってしまいます。

ただそれだけ。

世の中はそこまで悠長に待ってくれません。

マジでタイミングが遅くなれば、被害者が出たりします。
でも、あなたがそこでやる!ということを宣言することで幸せになる人もいます。

適材適所で輝くと必ず味方ができる

あなたの場所では才能が見える

あなたが選んだその場所は、必ず才能がチラッと見えます。
才能は、特別な人にあるものではないんです。

岡田斗司夫さんは、「才能は違いがわかること」という風に言ってました。

例えば、楽器の音色の違いとか、ブログの良し悪しとか、マッサージの上手い下手とか、料理の美味しい不味いとか、違いがわかるもの。

それがあなたの才能です。
で、この才能には大小があるだけ。

あなたが、ここをやりたい!と指名した場所は、小さくても必ず才能があるんです。

むしろ才能がないところは選ぼうとしません。

見てる人は必ずいる

あなたが選んだその場所で自分の能力を発揮しようとしてると、必ず見てくれてる人がいます。

その人にはあなたは必ず評価されます。
もしかしたら、誰かからは評価されないかもしれないですし、嫌われるかもしれない。

でも、ちゃんと評価してくれる人もいます。
そこは安心していいんです。

やりたいことはやりたい!と、
ほしいものはほしい!と、宣言することが必要です。
 
 

能力は後で磨けばいい

最初からできる人はいない

そして、そのあなたの適所だったとしても、最初からできる必要はないです。
マジですごく見えるあの人も、最初はあなたと一緒です。
全然できてないし、ダメダメだった。

むしろ、自分がダメダメだったことを知ってるからこそ、
挑戦する人には必ず優しくしてくれます。

だから、安心してあなたもやりたいことに挑戦して欲しい。

あなたがやれば必ず結果が出てくる

行動すれば、必ず何かしらの結果が返ってきます。

思った通りかもしれないし、違うかもしれない。
その結果はとても貴重なもの。

あなたが挑戦したからこそ得られたものです。

その結果をしっかり受け止めましょう。

 

結果が次の一歩に繋がる

そして、その結果は次の一歩につながります。
あなたの次の一歩にもなるし、関わる人がいればその人の次の一歩にも繋がる。

あなたがやりたい!って言うだけですが、それが他の人にも影響を与えます。

必ず人の人生に影響を与えてる。
 
 
そんなわけで、ぼくは昨日もぼくだからできることをやりました。
その後どうなったかは知らんけど、良かったと言ってくれた人もいる。
それでいい。
 
 
 
ぼくは無料で相談に乗ることにしました。
オオクボ、無料で相談乗るってよ
 
 
ぼくへの応援はこちらから。
オオクボタカアキのレターポット
 
 
 
よく読まれてる記事
体話士ニコってどんな人?
レターポットが見せた可能性とお金の正体
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
お金を稼ぐスタイルの変化
堀江さん、お金の正体ってそれなんですね!
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

 
 
シェア歓迎。