菅沢治希という信用貯金で生きる男

ニコ
ども。
オオクボタカアキです。

この間Facebookにお金が欲しい!と投稿したら、昨日今日と振り込んでくれた方がいました!

あざます!

 

しかも、そのうちの一人は、ぼくのことを最初はえ?って思うこともあったらしいんだけど、だんだんと応援したくなったので、と言ってくれた。

これめっちゃ嬉しい!!

これって西野さんの言う信用がお金に変わった瞬間なんだと思います。

で、この前のブログで紹介した信用で生きてるような友達について。
参考記事:レターポットの広め方と広がった先の未来を考えた。

菅沢治希という男なのですが彼のクレイジーさについて暴露しようと思います。
 
 

原価をバラすデザイナー

外国人にジーザスと言わせた男

菅沢さんは、見るからに怪しい男で、彼の耳には直径1〜2cmのピアスの穴が空いてます。

腕にはタトゥーも入ってます。

駅の改札ですれ違った外国人に「ジーザス・・・」と言わせるくらいの見た目です。

家賃は7ヶ月滞納してるとか言ってたかな。

ぼくも家賃の滞納などがあるので、チーム先送りというユニットを結成しているのですが、このユニットは1日も早く解散すべく活動しています。

そんな彼はデザイナーをしています。

 

デザインは原価+手間賃+αだけど・・・

彼のデザインはほぼほぼ原価です。

デザイナーって原価と言えば、印刷代とか画像仕入れてくる費用とかくらいなんですよね。

あとは、アイデア料とか、手間賃が付加価値として乗っかってきます。

でも、クレイジーな男は、原価をばらして、ほぼ原価+お小遣いくらいで、デザインしてしまいます。

それじゃお金足りないでしょ!?と思うじゃないですか。

だから、家賃の滞納が6ヶ月なんです。
 
 
じゃあ、クオリティがイマイチかというと・・・

 

お値段以上スガリ

デザインセンス、お客さんとのやりとり、制作のスピード、どれを取ってもめちゃくちゃ優秀です。

普通のデザイナーとして生活してたら、その仕事量で100万くらい稼いでるでしょって感じです。

ニトリよりもお値段以上感あります。

その安さお得さはみんな知ってるんですよ。
だから、どんどん菅沢さんには仕事がやってきます。

でも、どの仕事もほぼ原価・・・。
 
 
そんな菅沢さんにはどんどん信用が貯まっていきます。
 
 

信用貯金で生きてると公言

困った時には助けてと言える

信用が貯まってる人は、周りが放っておきません。

彼が何か買って欲しいと言えば、人が買います。


 
支払いたいからお金が欲しいと言えば、お金が振り込まれます。

これが、彼の信用がお金に変わる瞬間です。

信用貯金から引き出しています。

じゃあ、それで信用を使い切るかというと、そんなことなくて、まだまだ信用貯金はたまる一方。

全部引き出したら一体いくらになるのかね?笑

まあ、でも菅沢さんは全部引き出すなんてことしないんだろうな。

 

人の金で議員選にも出馬

ぼくが彼と出会った時には、杉並区の都議選に出馬していました。

選挙に出るには供託金という、事務局に先払いするお金が必要です。

そんなお金菅沢さんにあるわけがない。

じゃあ、なぜ菅沢さんが都議選に出れたのかというと、

「供託金出すから選挙出ない?って言われたから」

人のお金で都議選に出ていました 笑

ちなみに、舛添さんが選挙で決まった時の都知事選では、家入さんが堀江さんに供託金300万円借りてました。

 

菅沢、仏かよ

そんな菅沢さんが、新成人のためにpolcaでこんな企画を始めました。

この期に及んで人のためにやるとか、仏かよ。

やっぱり菅沢治希はクレイジーな男だった。

そんなクレイジーな男にぼくもなんかしようと思いました。

そこで、こんな企画を立てました。

polcaの企画はこちら
※現在は終了しています。
 
スガさんがこんな講座をやるんですって。

経験0でもこんなデザインができる 〜人を魅了するデザイン構築1dayワークショップ〜

 
ぼくへのレターポットはこちらから送れます。
オオクボタカアキのレターポット
 
 
 
ラインでは相談乗ってます。
ニコのLINE@
 
 
よく読まれてる記事
体話士ニコってどんな人?
レターポットが見せた可能性とお金の正体
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
お金を稼ぐスタイルの変化
堀江さん、お金の正体ってそれなんですね!
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

 
 
シェア歓迎。