起業して長いことうまくいってない人の勘違い。それやめたらうまくいく

体話士のおおくぼたかあきです。

意外と好評なのが
ぼくの起業について考えていること。

今日は久々に
起業しようとがんばってるけど
コンサルや起業塾にも入ったけど
中々うまくいかない人に向けて

成果がずっと出てなかった人でも
成果が出るようになる話です。
 
 
ぼくのセッションにくる人で
多いのが

「コンサル受けたけど
 成果が出ませんでした」という人

この記事でも書いたけど

上手くいく方法を教えたら
全員が上手くいくわけじゃないんです。
 
 
今って起業ブームで
たーーーーーーっくさんの
コンサルがいます。
  
 
特に数ヶ月から1年以内くらいの短期で
成果が出たコンサルの人は

自分が上手くいった方法は
教えることができます。

これやったら上手くいくよー
これやればいいよ
って教えるんです。

でも、モロい。
 
 
上手くいかなくなっちゃった人が
どうやったら上手くいくようになるか
サポートすることってできないんです。

※そうではないコンサルの人ももちろんいます。
 
 
上手くいかない経験が続くと
その人しかわからない
スパイラルに入るんですよ。

あれをやってもこれをやっても
何をやっても上手くいかず。

これをやったら上手くいくよって
言われたことをやっても上手くいかず。
 
 
ぼくはこのスパイラルがめっちゃ長かった。
もう数年単位でこのスパイラルでした。

おかげで家賃とか払ったら残り1ヶ月1万円で
リアル黄金伝説状態になったこともありました。
 
 
ポタージュスープをドロドロに濃く作って
パスタにかけて簡単おいしいクリームパスタ
とかよく食べてました 笑
 
 
でもうまくいかないスパイラル状態でコンサル受けると

ビジョンを作りましょう!って言われたり
何をやりたいんですか!?って聞かれたり

あれしましょう、これしましょうって
どんどん行動することが増えます。

 
 
特に元々行動力がある人は
これに潰されます。
 
 
行動力がある人って
ぼくもそうだけど

これをやったらいいと思うと
ババババってやるんです。
 
 
でも、上手くいかない時に
外からあれこれ行動させようとすると
どんどん頭で考えてしまうんです。
 
 
なんでだ!?
どうしてだ!?
あれをするにはこれをやって

そのためにはこれもしなきゃいけなくて

あれ!?これでいいんだっけ!?

Facebookのいいね減ってきた・・・

ブログのタイトルは何を書くんだっけ!?

ブログには何を書いたらいいんだっけ!?

ここに告知乗せてもいいんだっけ!?

おすぎとピーコは男だっけ女だっけ!?

ザ・タッチはどっちが兄貴だっけ!?

ココハドコワタシハダレー!?

チュドーーーーン!!!

ってなります。

本当に。
 
 
それでしまいには

私に起業は向いてないんだわ・・・
もうコンサルも何も受けても
才能なんてないんだから
もうダメだ・・・

って勘違いが始まります。

これ、勘違いです。

KANCHIGAI

『あなたそれ勘違いよ!』
2016-07-30 12.43.22
 
 
才能ないからでも
起業が向いてないわけでもないです。

『今は』成果が出ない状態なだけです。
 
 
そんな状態なのに
またコンサルを受けると

行動させようチームと
考えようチームの
綱引きが始まります。
 
 
もうね、どちらかが
綱引きやめるしかないんですよ。
 
 
でも、コンサルは
成果出させるのが仕事だから
行動させようとします。
 
 
コンサル受ける側は
考えるモードなのに
成果でないから行動しなきゃ・・・
って、ねばならない星人になります。

ねばならない星人になって
上手くいかないことにしがみついて
ねばります。

本当はここは

「ねばらない勇気」が必要。

ねばならないを
ポイってすることが大事なんです。
 
 
ポイッとするのは
ちょっと勇気がいります。
 
 
そんな時には
上手くいく方法を
知ろうとする必要なんてありません!!!
 
 
大事なのは状況整理して
何が上手くいっているか知ること。
 
 
自分ができることを知ること。

そして

何だ、自分できてることあるじゃん。
あれも、これもできてるジャーン

なんだよー、そんなにできないこと
ばっかりじゃないやーん。

って見つけることが必要です。

さらに

もうどうせ上手くいかないんだったら
1週間や2週間何もしなくても
大して変わらないんだから
いっそのことちょっと休んじゃえ!

よっしゃ、遊ぼーーっと!
 
 
ってできたら最強です!

ぼくのセッションでは
うまくいかない人に
ねばらない勇気を出させてます。

だから、クライアントさんは

あれ?なんかよくわかんないけど
できそうなきがする!

あれ?なんかよくわかんないけど
成果でた!

私って天才!?

ちょっと怖いけど
もう色んなこと言っても大丈夫かも!

って思ってこんな記事書いたりします。

『ごめんなさい。ワタシ、めっちゃヤナ奴でした…』

こんなこと言いだしたりもします。

『お茶会感想「言いたいことが言えるんです。」』
 
 
ココロに余裕を作ってあげることが
何よりも大切なんです。
  
  
すると、だんだんと
何かしようかなーってなってきます。
 
 
その時に初めて

上手くいかない原因を見つけて変えていきます。

もうね、その時は
色んなことを教えられてるから
新しいことを知ろうとしなくても
いいんですよ。
 
 
もう、いっぱい勉強したから。

それよりも
自分で納得できる答えを見つけて
「あ、これやってみよー」って思って
やる方が何倍も成果出ます。
 
 
もうしばらく上手くいってなかったら

ねばっちゃダメですよー。

ねばらないねばらない。
 
 
ビロロロローン。
 
 
ビロロロロ〜ンって
メルマガもどうぞ

メール講座「自分らしさを見つけるためにしておきたい7つのこと」

メール講座「繰り返し起こるカラダの悩みにサヨナラするたった1つの方法」

それ欲しいと言われる売り方3つの秘訣
※どちらも内容が違います