心と体の仕組み/模索中にできた借金800万に学んだ心とお金の繋がり/自己開示の方法を超絶わかりやすく発信中
たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

【保存版】借金800万円した先の世界にあるもの。

ニコ
どもー!
ニコです。

先日、自分の借金っていくらあるんだろう?って改めて計算してみたら800万円を超えてました。

その800万円の借金をこさえてみて、見えてきた世界があるので、それを徒然書いていきます。

読んだら借金コエーとか、お金使うのコエーとか思ってるの吹っ飛ぶよ。

借金しても生活は何も変わらない

取り立ても大してこない

借金すると一番最初に思い浮かべるのは闇金ウシジマくんです。


↑これ

結論から言うと、そんなことは起こりません。ご安心ください。

私生活や仕事の妨げになるような取り立てはしちゃダメよんって法律で決まってます。

連絡が取れないなどがない限り
・21時〜8時は連絡してはいけない
・周りに借金してることをばらしてはいけない
・他のところから借金しろって言ってはいけない
などなど

そんなことが決まってるんです、法律で。なので、正攻法で取り立てるのって結構難しいんですよ。

なので、あなたの生活が脅かされることはあまりないので安心してください。むしろ、周りの人からの借金の方が取り立てられる可能性があるんで、気をつけてください 笑
この辺は信頼関係次第ですよね。

様々な通知は連絡がとれなくなると困るので連絡ください

最初、督促状みたいにしてカード会社とか借金してる先から連絡くるのって、怖い感じがしたり、不安な感じがするんです。

結構怖いんですよ。

最初はめっちゃ不安でした。
訴えられるーーーー!!
やばい!!みたいな。

でも、よくよく考えて、ふとある時に気づいたんです。

あれ?金借りてるこっちの方が立場強くね?って。

リスクを背負ってるのは金を貸してる相手なんですよね。
なので、こちらにはどうにかこうにか連絡してほしいんです。

マジでそれだけです。なので、連絡を取ってあげれば相手は安心します。

ぼくは前に100万くらい詐欺られた時、返せ!とかじゃなくて最近どうしてるかな?って連絡しようとしたら、やっぱり連絡取れないですからね。

いなくなるのはいつだって金を借りた方なんですよ。

滞納してはいけないたった1つのもの

ぼくが今までいろんなものが支払えなかった中で、これだけは支払っておいた方がいいものがあります。

それは「公共料金」です。

ガスは止まるのが一番早いし、復旧が一番面倒臭い。なので、ガスは最優先した方がいいです。

その次は電気。止まるスピードはガスと同じくらいなんですが、復旧がそこまで面倒臭くない。なので、ガスと同じぐらいに払った方がいいです。

最後は水道。止めるのに結構大変なのが水道で、請求自体も2ヶ月に一度なんで、これが一番止めるのに時間かかります。

他の請求は、すぐ訴訟に行くなんてことはまずない。訴訟に行くまでってクレジットカードでも早いところでカード使えなくなってから4ヶ月以上かかりますからね。
しかも、差し押さえとかも起こらず、訴訟が起こって裁判になったところで

一括で払えこのやろー
ニコ
一括じゃ払えねーよ!このやろー!
じゃあいくらなら払えるんだよ、このやろー
ニコ
これぐらいなら無理なく払えるんだよこのやろー!
おっけー!じゃあそれくらいでいくぞ!このやろー

ってやりとりをするだけです。

相手もお仕事です。サラリーマンですから。最低限の仕事しかしません。なので、そこまで怯える必要はないんです。

自分だけの経験ができる

借金してることを恥じることはない

あなたは借金を恥ずかしいものとか、汚点と考えてるかもしれません。でもね、生きてればいろんなことありますよ。

2回も自己破産してる人とかいるくらいですから。ってか、自己破産って2回もできんの!?そんなにお金借りれるの!?って思うくらいです。

自分の生き方に恥じる必要はない。と、ぼくは自分にそう言い聞かせてますし、そう生きてます。

周りにあなたと同じ背景の人は何人いる?

住宅ローンも借金ですがちょっとおいておきましょう。

あなたの周りにあなたと同じような経験してる人ってあまりいないと思うんです。周りに聞いたら、借金したくないって人ばかりですからね。借金してるだけで周りの人にはしたことがない経験なんです。

ましてや、800万円を超える借金なんかしたことある人、全国にどれくらいいるんだろ?

ぼくの周りでは、借金の桁が変わって数千万です。数億ですって話を聞いたりするので、みみっちいなあ・・・と感じたりしますが、その人たちはさらに少数です。

でも、それだけ借金できるってことは、信用があるってことです。この人にお金かしても返ってくるって思ってもらえてるってことですから。

周りの信用と社会の信用は別物

なぜか借金を告白したら信用される

基本的にぼくが深くつながる相手って、ぼくの借金を公開してる相手だったんです。

今のパートナーも借金を公開したら、なぜか関係が深くなりました 笑

借金を公開するのって勇気がいるんです。

どう思われるんだろうとか、お金持ってないって思われるんじゃないかとか。

いろんなことを考えるはずです。

でも、自分のことを隠してる人より、自分のことをオープンにしてくれてる人の方が信用できるんです。
おかげでニコさんは信頼できる!ってことでお仕事来たりしましたからね 笑

世の中まだまだ捨てたものじゃない。

お金は借りれないけど関係は深まる

社会的には、お金返せていないとお金が借りれなくなります。クレジットカードもお金借りてるようなものなので、作れなくなります。

とはいえ、リスクはそれだけです。

それよりも周りの人との関係性を深めて行くことの方が重要です。

しっかり関係性ができていけば、お金をくれるかもしれないし、家にタダで住まわせてくれるかもしれないし、ご飯を食べさせてくれるかもしれないし、あなたのサービスとか商品を買ってくれるかもしれない。

借りた先に返すこととかも大事ですが、関係性を作ることの方が重要です。

まとめ:借金はしない方がいいけど怯える必要はない

最後に言えることは、自分が働いて返さなきゃいけない借金はしない方がいいはいいです。
特に金融から借りるのは金利が高いので元本が全然減らない 笑

でも、借金をそこまで怖がる必要はないです。

だって、借金したからって生活が大きく変わるかというとそんなことないですから。

それよりも世の中に価値を提供して行くことを考えましょー。
 
 
 
ぼくは無料で相談に乗ることにしました。
オオクボ、無料で相談乗るってよ
 
 
ぼくへの応援はこちらから。
オオクボタカアキのレターポット
 
 
 
よく読まれてる記事
体話士ニコってどんな人?
借金800万円を告白したら売上アップした話
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
お金を稼ぐスタイルの変化
堀江さん、お金の正体ってそれなんですね!
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

 
 
シェア歓迎。