たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

【保存版】現実的にお金を引き寄せるための公式

ニコ
どもー。
ニコです。

ずーっとお金について考えて、お金が入ってくる人と入ってこない人は何が違うのか?

いいことをして人に価値を提供して信用があるはずなのにお金がない人はなぜないんだ?

そんなことを考えていました。

これだ!!!というものを天才的にまとめあげたのでシェア。

この公式に従ってやっていけばお金引き寄せられることも体現しております。

現実的にお金を引き寄せる公式

この公式が掛け算なので、いろいろいじることができます。

例えば、どのくらいの影響の範囲が必要なのかを知るには、

影響の範囲=もらえるお金÷提供した価値÷信用÷欲しいと言う数

というのが見えてきます。

なので、100万円欲しい場合には、

・どれくらい提供してる価値があるのか?
・どれくらいの信用があるのか?
・どれくらい欲しいと言ってるのか?

ということを考えることで、これくらいの影響の範囲が必要なんだなという目安ができます。

提供した価値とか信用っていうのは数値化しにくいですし、単位が一緒ではないので単純計算はできないんですけど、参考にすることができます。

さらに最近感じているのは、信用はその人の物語に一貫性があるのか?ということで見られているので、信用は物語の一貫性という風にも言い換えることができるんですね。

つまり、嘘はつかない方が信用がたまりやすいんですよ。

この式はまだまだブラッシュアップしていけそうですね。

PVは多い方がいいのか少ない方がいいのか?

ブログとかをやっていると、PVはとにかく多い方がいいという人と、PVは少なくてもいいという人がいます。

雑記ブログをやっている人は圧倒的に前者です。

専門的なブログをやってる人は後者のことが多いです。

それはなぜなのか?

物語の一貫性を人は見ている

イケダハヤトさんとか、はあちゅうさんとかは圧倒的に雑記ブログです。雑記ブログは物語に一貫性を取りにくいので、影響の範囲がたくさん必要です。

逆に、るってぃさんとかはPV多くなくてもいいって言ってますからね。
彼がやってるのは、Airbnbという専門のブログですからね。
ひつじさんも格安simの専門サイトです。

専門のブログは一貫性がとりやすいので、信用の数値が上がりやすく、影響の範囲が少なくてもいいことになるんです。

ぼくのブログもいろいろ方向性を修正しているので雑記ブログに近いかもしれませんね。

そうすると、こんな課題が見えてきます。

あなたはどれが課題?

影響の範囲はぼくの課題

ぼくはもっともっと影響の範囲が必要です。メルマガとかLINE@とかのリスト数もまだまだ少ない。

ぼくの場合はリスト数を増やすことが大事だよと、メンターからもずっと言われているので、まだまだ影響の範囲を広げなきゃいけないんですねー。

これは今のぼくの課題です。何よりも優先しています。

そして、次に信用ですね。そのために自分自身のストーリーもどんどん公開しています。

参考記事:借金800万円を告白したら売上アップした話

あなたはあなたの課題をやりましょう

これはあくまでもぼくの課題でした。

重要なのは、あなたの課題は何?ということなんです。

そして自分自身の課題をやらなきゃいけない。

そしたら必ず成果は出ますよ。

まとめ:お金を引き寄せる公式はあなたの課題を明確にしてくれる

お金を引き寄せるための公式はこれでした。

影響の範囲×提供した価値×信用×欲しいと言う数=もらえるお金

Range × Value × Credit × Ask = Income

このお金を引き寄せる公式を知ったら何もしなくてもお金を引き寄せられるわけではありません。

むしろ、それで引き寄せられると思ってるとしたら、依存体質なので、セミナージプシーとかになってしまいますからねえ。

この公式はあなたが今何をやったらいいのかを教えてくれます。

その公式を知って、あなたがやるべきことをやっていきましょう。
 
 
 

この記事もオススメ

借金800万円を告白したら売上アップした話
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
お金を稼ぐスタイルの変化
堀江さん、お金の正体ってそれなんですね!
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

LINEでは自信をつける方法を教えてます!
友だち登録してね!

友だち追加

人気の記事はこちら

ニコってどんな人?

どうせ私なんて…と思う人でもOK!たった3時間で自信を持てるようになる具体的な方法を教えます。
 
 
 
ぜひ、シェアしてね。