元理学療法士の右脳、スピリチュアルに疲れた人のための現実的なコーチング

いい人間関係を作るためにオススメ本5選

ニコ
どもー!
ニコです。

人間関係に悩んでいるあなたはどんな本を読みますか?
え!?本は読んでいない!?

それは今すぐ読んだ方がいいです!
きっと元気になって、人間家系良くなりますよ。

ということで、いい人間関係を作るためにオススメな本を5冊紹介します。

あなたは、なぜ、つながれないのか?

最初はナンパのための本なのかな?と思いました。
というのもナンパの本と同じコーナーに置いてあったので。

でも、読んでみると独自の理論から人の心理や、なぜ人との関係が怖くなるのか?と言ったことが書かれています。

普段自分が無意識に人と関わる時にとっている思考の癖を見ると、だんだんと自分がどういう人の関わりをしているのかが見えてきます。

その参考としてこの本を読んでみるのがオススメです。

お金のいらない国2

ZOZOタウンの会社の社長である前澤さんも絶賛していた、お金のいらない国。
全部で4冊あるのですが、その2冊目は、家族の形について書いてあります。

お金というものがあるから人は結婚をし、紙に縛られ、名字を名乗り、面倒臭いトラブルを引き起こします。

この本を読むと、結婚という考え方や恋愛という考え方について今までに考えたことがないような価値観を知ることができます。

もし、恋愛や結婚というもので悩んだことがあるのであれば読んでみるのがオススメです。

ぼくは愛を証明しようと思う

女性を口説く手法である、恋愛工学を教える藤沢数希氏が小説としてその手法を織り込みながら書いたのがこの本。

人間の心理や生物の本能という観点から男女の関係がどのようにできているかが手に取るようにわかるのがこの本です。

女性からは女の口説き方がキモいみたいな批判も出ていますが、でもぶっちゃけあっていることが多いので、女性も読んでおくと良い本です。

影響力の武器

人はどういうものに影響を受けるのか?
色々な実験から検証済みのノウハウを知ることができます。

人のこういうものに動きやすいということがわかります。
心理学としてはかなり有名な本なのでぜひ一度読んでみましょう。

ユダヤ人大富豪の教えⅢ

ぼくの人間関係の考え方の基礎が書いてあるのがこの本です。

人間関係は4つのタイプと2つのパターンでできています。

それぞれには特徴があり、このタイプとパターンがわかるようになると、この人とはどういう風に付き合えばいいのかというのが大体わかるようになります。

そして、初対面の人にもこの人は自分のことをわかってくれると、感じてもらえるようになります。

人間関係は知識から

人間関係は知識をつけることでスムーズになることって結構あります。

なので、まずは本を読んでみるのがおすすめですよ。

ということで
今日もやりたいことをやりましょう!

では。

この記事もオススメ

コーチングとは何なのか?受けるとどんな効果があるの?

潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!

LINEでは自信をつける方法を教えてます!
友だち登録してね!

友だち追加

人気の記事はこちら

ニコってどんな人?

どうせ私なんて…と思う人でもOK!たった3時間で自信を持てるようになる具体的な方法を教えます。

ニコのお金の教科書