心と体の仕組み/模索中にできた借金800万に学んだ心とお金の繋がり/自己開示の方法を超絶わかりやすく発信中
たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

本田健さんとコラボ決まりました!

ニコ
どもー!
ニコです。

本田健さんとコラボが決まりました!

クライアントさんが 笑

本田健さんって知っていますか?

ユダヤ人大富豪の教えをはじめとして著作は100冊以上。累計700万部以上の大ベストセラー作家の方です。

ちなみに、最近新刊も出しました。
構想に10年。執筆に3年かかったそうです。

ぼくが色々な自己啓発分野に入ったきっかけも本田健さんです。

そんな本田健さんとぼくのセッションのクライアントさんがコラボでセミナーをやることになりました!

クライアントさん
大久保さん!健さんとのセミナー開催が決まりました!
※ぼくのことを数少ない大久保さんと呼ぶ人 笑

本人がそんな展開になるなんてビックリされてましたが、ぼくからすると、

ニコ
やっと実現したかーもっと早く実現してもよかったよね 笑

くらいの感じです。

でも、そんな報告をいただけるって嬉しいですよね。

なぜ、健さんとのコラボが実現したのか、その秘密を少し公開しますね。

セルフイメージがあなたの行動を決める

ぼくが最初このクライアントさんに関わり始めた時は、

健さんとセミナーやるなんて今の自分にはとてもじゃないけど恐れ多いですよ

って言っていました。

これがセルフイメージです。

セルフイメージって、自分のことを自分でどう思っているのか?というものです。

例えば、自分はサラリーマンしかできないって思ってると、サラリーマンを続けます。

起業したいと思っていたとしても、セルフイメージがサラリーマンだと、起業はできませんね。

例えば、借金が800万円あろうが自分は大丈夫って思ってる奴がいるとしましょう。そうすると、そいつは自殺することもなく、へいこらと生きています。

そうです、ぼくです。

どんなにすごい才能があっても、どんな実績を出してても、このセルフイメージが自分は健さんとコラボすることはできないって決めてると、コラボは実現しません。

セルフイメージについてはこの本がわかりやすい。
ぼくは何度も読んでます。

なぜセルフイメージを上げる必要があるのか?

セルフイメージを上げろ、セルフイメージを上げろって言われるじゃないですか。

あれはなぜなのか?

セルフイメージを上げるのは、何か新しいことにチャレンジしていくときに必要なんです。

今までできてないことをやるには、自分にはできると思えないと挑戦できないんです。

逆にセルフイメージが上がらないと、新しいことにチャレンジできないし、現状を変えることもできないんです。

逆に現状のままでいいよという人はセルフイメージを上げる必要はないですね。

セルフイメージ=あなたが知ってるあなたらしさ

あなたのセルフイメージは
あなたが知っているあなたのことです。

さらに言うと、他人があなたのことをどう思ってるかに対して、あなたがどう思うのかも含まれます。

例えば、周りがこの人はすごい人って思ってるとします。
でも、自分が自分はダメな人って思ってると、セルフイメージはダメな人になるんです。

自分が自分をどう思うか
相手が自分をどう思ってるのか
相手がどう思ってるかに対して自分がどう思うのか

これらを知っていくことを
自分らしさを捉えると言っています。

自分らしさって捉えるものなんですよ。

セルフイメージはどうやったら上がるのか?

セルフイメージを上げるには

    自分らしさを捉える

    自己開示する

    受け入れられる

    自信をつける

    セルフイメージが上がる

    新しいことにチャレンジする

    トライアンドエラーをする

    できることが増える

    セルフイメージが上がる

というステップがあります。

まずは自分らしさを知り、そして自己開示する。

それが必要なんですよ。

自己開示するには覚悟が必要です。
覚悟とは、それをして何が起きても受け入れると決めることです。

詳しくはこちらの記事を。

誰も教えてくれない覚悟を決める感覚と方法をわかりやすく解説

まずは自己開示してみるところから始めていきましょ。

まとめ

あなたがする行動はセルフイメージが決めています!

そして、新しいことや今はできないことにチャレンジするには、セルフイメージを上げる必要がある。

そしたら、夢かもしれないあの人とコラボもできるようになるかもね!

では!

セルフイメージあげたい人はラインに登録してね!

友だち追加