たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

セミナーで成果を出す人が守っているたった1つのルール

体話士のおおくぼたかあきです。
 
 
セミナーっていっぱいありますよね。
それこそくっさるほどあります。

全部受けてたら
時間もお金も足りません。

だから、厳選して
セミナーを受けると思います。
 
 
同じセミナーを受けても
成果の出る人とでない人がいます。

セッションを受けて
成果の出る人とでない人がいます。

今日はその違いについて。

ちなみに、
コンサルとかコーチングとかも
同じことが言えますので
心するように!笑
 
 

あの人は成果が出せたのに
私は成果が出せない・・・

私には才能がないから
他の人とは違うから
って諦めてしまうこともできるのですが

やっぱり諦めたくなくて
また違うセミナーに
行ったりすると思います。
 
 
やっぱりセミナーとかを受けて
成果を出したい!

もう、不安からセミナーを受けるのは嫌だ!

って感じると思うんです。
 
 
で、その感じてることの厳選って
セミナーにお金を使うのが嫌、というわけでは
ないと思うんですよ。
 
 
でも、もっといやなのって、

成果が出ないことだと思うんです。

だって、成果が出たら嬉しいし、

セミナーの元が取れれば
出れば出ただけ自分が成長したり
得るものがあるはずですから。

そうならないのが嫌なんですよね。
 
 
こんなにお金を使ってるのに
思ってるような成果が出てない・・・

だから、またお金を払っても
成果でないんじゃないだろうか・・・

って思ってるんじゃないでしょうか?
 
 
でも、同じようにセミナー受けても
成果出してる人もいるわけです。
 
 
じゃあ、何が違うのか?

暴いちゃいます。
 
 
いいですか?

読んだらセミナーで成果を出せるように
なっちゃいますよ。

いいですか?

本当にいいですか?
 
 
では!!

セミナーで成果を出せる人が意識してること

それは
 
 

目に見えるものではなく、目に見えないものを大切にする

これだけ。
 
  
例えば、
「Facebookで集客する」
というセミナーを受けたとしましょう。

そこで、
こういう人のFacebookの投稿を
参考にするといいですよ。

と、言われたとします。
 
 
すると、
まずみんなその人の
Facebookは見ると思います。
 
 

成果の出ない人はどうするのか

同じように、
その人が投稿してることを
投稿しようとします。
 
 
例えば、
自撮り写真を投稿してたら
同じように自撮り写真を投稿しようとします。
 
 
それって、目に見えるものです。
 

では、成果の出る人はどうするのか

何でこの人は自撮り写真を投稿してるのだろう?
その意図は何だろう?
本当の目的は?と、

その奥にあるものを考えようとします。
 
 
すると、
あ、この自撮りって
お客さんと一緒に写ってる!
他のもそうだ!

ということは、
お客さんがいるってことが伝わるのが
大事なんだ!って

目に見えないことに気づきます。
 
 
すると、自分の写真をアップしなくても
お客さんの様子をアップしたり
お客さんの感想をアップしたりして
集客をします。
 
 
これはあくまでも
Facebookで集客するならって話です。
 
 
 
もし、講師の人が
お金を増やすには長財布を使うことが大事です。」
って言ったとすると

成果の出ない人はこうします。

長財布を買おうとします。

すると、ただあなたの財布から
5万円が出ていくだけです 笑

成果の出る人はこうします。

何で長財布なんだろう?

お金を折り曲げるって
お金を大切にしないことになっちゃうから
お金が嫌がるのかな?

ということは
お金を大切にすることが大事なのかも!

じゃあ、私は
毎日お金を財布から出して
なでてあげよう!

というふうになったりします。
 
 
この違いがわかりますか?

目に見える、講師が言ってることを
そのまま鵜呑みにしても
大して自分の身にはなりません。

方法なんて、セミナーの数以上に
掃いて捨てるほどありますからねえ。
 
 
それよりももっと奥にある
目に見えないことが大事なのです。

ここを大事にできると
今すぐ成果が出なくても
かならずちゃーんと成果が出るようになります。

そして、
自分で法則を作れるようになって
セミナーを開いたりすることもできます。
 
 
ぜひ、目に見えないものを
大切にしてくださいね。
 
 
私の奥には
どんなものがあるんだろう?
って思う方はこちらのメルマガをどうぞ!


無料メール講座「自分らしさを見つけるためにしておきたい7つのこと」