たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

【感想】すべてのタスクを書き出すことで頭の中はすっきりするし、その分新しいことを考えたりもできます。

体話士のおおくぼたかあきです。

今日は参院選の投票日だったから
近くの小学校まで投票に行ってきたよ。

政治って興味を持つようになると
とても面白いんだね。

20歳くらいの頃の自分に
教えてあげたいわ。



さて、今日は

先日やった時間管理術講座
参加した方の感想をシェアするね!

頭の中がモヤモヤしてる人には
読むだけでも役立つ内容になってるよ。

13499451_1034158290007987_1121045824_o

頭をすっきりさせてやるべきことをこなしていきたいと思っていました。

40代女性の Hさんからの感想

Hさんは、講座を受ける前は
こんな風に悩んでいた。

日々、あれもこれもやらなきゃと思うことが多すぎていました。
それを頭で考えている時はいいけど、すぐ忘れてしまっていました…。

これからの自分の将来を考えた時に、
時間管理をして頭をすっきりさせてやるべきことをこなしていきたいと思っていました。

やることを覚えてるのって、
実は脳にとって結構大変なことなんだ。

例えば、
脳で全部使える容量を100とすると
そのうち常に30くらいを
覚えておくことに使っておかなきゃいけない。

そうすると
他のことを考えたり、 実行するのに使える残りの容量は、
最大でも70しかないんだ。

フルパワーを出しても、
覚えておくことがない時の
70%くらいしか使えない。

さらに、何か途中のことがあったら
それにもエネルギーを使うから
もっともっと使える脳の容量は減ってしまう。

講座を受けたHさんはこんな変化が!

講座を受けたのでやるべきことのタスクを書き出して、やるべき時に動かしていけそうです。

すべてのタスクを書き出すことで見える化し、頭の中はすっきりするし、その分新しいことを考えたりもできる便利なツールだと思います。

やりがいもあるので頑張っていけそうです。

ずいぶんスッキリした感じだよね。

この感想にあるように、
講座の中では頭の中にあるタスクを
全部書き出すんだけど

そうすると頭は驚くほどスッキリする。

人によっては

  • 視力が良くなった気がする!
  • 頭痛が軽くなった。

なんて声も上がるくらい。

ぼくたちは普段から
驚くほどに覚えておくことに
エネルギーをつかってることがわかる。

試しに、頭の中にあることを、
A3とか大きな紙に全部書き出してみると
どれくらいスッキリするか体感できるよ。

タスクの書き出し方にも
コツがあるんだけど、
それは講座で詳しく解説するね。

次回は7月17日(日)
その次は8月7日(日)から!

もっと頭の中をスッキリさせて
やりたいことをする時間を増やしたい人は
ぜひきてね!

詳細はこちらから

1日3時間好きな時間を使えるようになる
3ステップ時間管理術ベーシック講座


提供中のメニュー