心と体の仕組み/模索中にできた借金800万に学んだ心とお金の繋がり/自己開示の方法を超絶わかりやすく発信中
たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

お客様成功事例集1 今までの悩みがウソのように消えて無くなる秘密

どもー!
体話士のおおくぼたかあきです。

今日はぼくが
普段関わっているお客さんが
どんな変化が起こったのか
改めてお伝えしていきます!

きっと、今悩んでる人は
参考になると思いますよー。

どんな風に気持ちって変化していくのか?
そして、現象が変わっていくのか?
ぜひそんなところに注目して
見てみてくださいね!

「これで成功しなかったらおかしいでしょ」と思えるようになった方の話

小林一行さん メンタルダイエットコーチ
なぜ一流の男の腹は出ていないのか?著者

ほとんどのコーチの方は目先のことを解決しようとしていました。

私がセミナーに人が来ないってことを言ったら、
スケジュール引いて、ホームページはいつ作ります、
ランディングページは、セミナー集客1ヶ月目標は何人達成しますか?という感じで、
ホームページ足りなければブログで記事発信しましょうとか、
そういうコーチングするのが普通だと思っていました。

それがおおくぼさんの場合は一切なかった。

最初は「大丈夫なのかな?この人は」と思っていましたが、バカな話をいっぱいしていたら、「あ、それでいいんだ」という感じがしたんです。

最初の頃の集客集客、お金お金と言っていたのとは全く違う感覚になっていました。

コンサルタントとかすごい人には、本音を話せないですが、おおくぼさんは何でも話せるのでそれがよかったと思います。

おおくぼさんのメルマガ読んだり、セッション受けてると、何とかなるのかなという感じがしたり、自分のことを客観的に見たら「これで成功しなかったらおかしいでしょ」と思えるようになりましたからね。

セッションを受け始めた頃と比べて
すごく落ち着いた感じがして来ています。

もちろん、この方、コンテンツは一流です。

じゃなきゃベストセラーにならないですって。

作家として出版して売れることと
集客やお金についてはやっぱり別物。

全部が完璧にできてる必要ってないんですよね。

そこは、バカバカしい話を
たくさんすることで
なーんだ!大丈夫じゃん!
って思えることで
ぐっと進めるようになるんです。

一行さん、ちゃくちゃくと進んで来ています!
これからのステップアップも楽しみです!

小林一行さんの書籍
小林一行さんのブログ

自分の商品の価値に悩まなくなって、行動することへの恐れがなくなった方のお話

藤岡信代さん 女性 元女性誌編集長、フリーエディター、講師

Q.悩んでいたことはどんなことでしたか?
自分の商品の価値に迷ってる状態でした。
価値は相手が決めるものというのは知っていたし、理解できていたんだけど、恐れの気持ちが強くて抜け出せませんでした。

同じところを考えがめぐってしまって、
「どうやったら価値を上げられるんだろう、この怖い気持ちを乗り越えられるんだろう?」と思っていました。

Q.受ける前と後での変化は何ですか?
今まで自分の叶えられる範囲で夢を考えてたけど、リードしてもらったら、集中して考えられました。
方向性はズレてないけど、今まで思ってもなかったことが出てきました。

どういう道筋を辿ってそこに行くかはわからないけど、そこに行くためには、お金のブロックが…なんて言ってる場合じゃない。自分の器を広げなきゃいけないと思ったんです。
その瞬間に、悩みが小さくなりました。

今思うと何で考えすぎてたんだろうねって感じです(笑)

Q.体話セッションを選んだ決め手は何でしたか?
ニコさんに言われると、「そうかも」って思えて、じゃあ私もやってみようって思えるのが一番大きいです。
おかげですごくハードルが下がって、行動することへの恐れがなくなりました。

説明がわかりやすかったのもあります。
私が求めてるのはアドバイスじゃなくて、私の状況について説明してくれることでした。
「あなたはこういう状況だからこうしなさい」というのは求めていなかったのですが、体話セッションはそうではなかったのでよかったんです。

また、ニコさんは質問力も高いから、私に負荷がかからないのに、閃くようなハッて気づく質問をしてもらえるのも大きいです。

Q.どんな方にオススメですか?
考えても仕方ないことを考えてしまう人にオススメです。

勉強してて文字面ではわかるし踏み出せば何とかなることもわかるけど、最後まで、どうしてもできない、乗り越え方がわからない、という方に受けて欲しいです。

ネガティブな方向にいきがちな心理状態にいる方にも、いい質問をしてもらえそうです。

 
めちゃくちゃふんわりしてる
藤岡信代さん。(通称のんさん)

でも、やっぱり持っているコンテンツは
めちゃくちゃすごいです!

そして、
出し惜しみなく与えるマインドを
もっています。

とはいえ、
自分で自分の枠を狭めてしまったりするんです。

というか、
その枠は自分の当たり前なので
自分では気づけないし、
目の前の問題を解決しようとしてても
その枠からは抜け出せません。

なので、
夢やビジョンをググッと広げてみました。

するとあら不思議。

今まで悩んでた悩みが
ウソのように消えてなくなります。

今回のんさんがやっていた
企画も好評なのでいい感じです。

これからも楽しみです!

ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

ワクワクする方向に持っていけるようになって、恐怖心があることもできるようになった方の話

まりさん 個人事業主 40代女性

ニコさんのおかげで習慣づいてきたことに
〈自分の心の声を聞く〉
があります。
 
今日もセッションでお話にでた、
仕事やお客様を選ぶ基準に
「ワクワクするかどうか?」
を聞かれましたけど、
 
これ、会社員時代が長かったので
やってきた仕事に対して
「ワクワクするかどうか?」
を自分に問うこと、なかったんですよね。
 
これを意識するようになったら
「どうやったら、ワクワクする
 方向に持っていけるか?」
を考えるようになりました。

私、大勢の人の前で自分の意見を言う事に
恐怖心があるのですけど(たぶん過去のトラウマ)
とある仕事で2月末に事例発表のプレゼンがありました。
やりたくないけど、やらないといけない状況、
うまくできたかは覚えていませんが
120名の前でプレゼンしました。
この時、自分が楽しくなるポイントを掴みました。
 
自分が楽しくなるポイントを簡単に言うと
1、チームで行う
2、自分ではない誰かのために行う
です。
 
先日、その仕事先から、9月開催の講演の依頼が来て
やっぱりやりたくなかったので
ワクワクするカタチをこちらから提案。
ひとり講演ではなく
3人でトークディスカッションになりました。
これは面白い事になりそうです。

ボランティアですけど
講演やセミナー依頼は前から来ていました。
でも全部、避けてきたのですよね。
そろそろやってみようかな、と言うところです。
 
仕事も、生活も、人生も
自分でワクワクする方向に持っていけたら
楽しいに決まっている!のでしょうけど
意外と気づけていなかったのです。

ワクワクするかどうかって
意外と持っていない視点だったりします。

その視点がないと
嫌なことは嫌なままになってしまうんです。

でも、
セッションで
視点を変える質問を重ねていくと
だんだんと自分でも
視点が変えられるようになって来ます。

すると、今まで嫌だと思ってたことも
自らチャレンジしようと思えるように
なっていくんです。

ちなみにまりさん、
セッション受けて早々に
ぼくのビジネスモデルをマネして
今までやったことなかった
20万円以上の契約を
できるようになっていました!

できないことができるようになるのって
嬉しいですね!
 
 
一行さん、のんさん、まりさんの受けている
体話セッションはこちら

考えすぎるあなたのための、体話セッション
 
 
他のお客様の事例はこちらから