誰よりも論理的に潜在意識を語る元理学療法士のニコが、わかりやすく潜在意識・コーチングを解説するサイト

潜在意識を使って叶う仕組みが99%間違ってると思う【脳科学の話】

ニコ
どもー!
ニコです。

このブログを始めてかれこれ4年くらい、今日で毎日更新56日目。
やりたいことを叶えるのに着々と進んでます。

このブログでは潜在意識について、がっつり解説してるんですが、調べてるともっとこういうこと言えるんだけどなと思ったりするのでツイートをしました。

=======

潜在意識を使って、願望が叶う仕組みの説明は99%のところが間違ってると思うんですよね。

脳科学的には潜在意識だけに頼ろうとしても、ぶっちゃけ人は怠ける方向に行くので、顕在意識をガッツリ活用することが重要。

これってあんまり言われない話なので、知っておくと潜在意識を変えやすくなります

=======

今日はこの話を解説します。

潜在意識を使って叶う仕組みが99%間違ってると思う【脳科学の話】

ほとんどの人は潜在意識だけが大事かのように書いてますが、潜在意識もすごく重要です。

そして、記憶の仕組みも重要です。
なので解説します。

顕在意識を敵対視しすぎな潜在意識業界

潜在意識を活用すればうまくいく!
潜在意識に刷り込みましょう!
潜在意識が、潜在意識が!

と、みんな口を揃えて潜在意識にしかフォーカスしません。

顕在意識は、普段考えてることでそれが邪魔していますと書かれています。

そんな敵対視しなくてもいいでしょ 笑

これだけ人類が発達できたのは、顕在意識と言われているものがあるからです。

思考する、想像する、会話するという意識してやることがなければこれだけのことはできません。

さらに、アスリートが記録を更新し続けるのも、辛い時に意識的に踏ん張るからです。

もっと仲良くしましょうよって話なわけです。

潜在意識が存在する仕組み

潜在意識がすごいものかのように言われてますが、潜在意識が存在する目的は人が考えるという酸素消費をして疲労しなくて済むように、無意識でできるようにしてくれています。
省エネ装置です。

つまり人が怠けるためのものです。

怠けてでも生きていけるようにしてくれています。
と、このブログの至る所で書いてますが 笑

夢を叶えてくれるのは『意識』ではなく行動です。

潜在意識の場所

潜在意識は色々な役割があります。
記憶、情報の判断、習慣化、恒常性の維持などなど。

脳科学に絡めて説明している多くの場所では、

  • 顕在意識は大脳皮質(意思決定)
  • 潜在意識は大脳辺縁系、小脳(感情、運動の記憶)

みたいに言われてます。

でも、大脳皮質も潜在意識に関わっています。
というかめっちゃ重要です。

セルフイメージができる仕組み

セルフイメージと性格は違います。

生まれ持った性格というものもあって、これは遺伝で50%くらいが決まります。

子供の頃に、どういう食べ物を食べるのかとかで、砂糖によって依存性が高まったり、思考できなくなる状態が生まれたりみたいなのはありますが、親の育てた影響は性格に与える影響は実はそんなに大きくありません。

しかしながら、自分がどういう人間であると思うのかという価値観(セルフイメージ)は記憶で決まります。

例えば、それまで彼女ができたことがない人は、自分が彼女ができないやつだというセルフイメージですが、彼女ができれば、自分は彼女ができるやつだというセルフイメージに変わります。

特に記憶の中で大脳皮質にしまわれる長期記憶がセルフイメージをつくっています。

潜在意識を使って叶う仕組みの具体的な活用法

じゃあどうやってやりたいことを叶えていくのか?
その現実的なステップを紹介していきます。

ステップはこの3つです。

  1. 全体像を理解する
  2. 実践する
  3. フィードバックして修正する

1:全体像を理解する

まず、潜在意識ってどういうものなのかざっと全体像を把握します。

ぶっちゃけ、世の中に出ている潜在意識の情報は一部を全部かのように誇張してたり、脳科学の知識がなかったりする人が多い(ちょっと調べたくらいの知識)ので気をつけたほうがいいです。

そんな思いから潜在意識についてのまとめ記事を作りました。

2:理解した仕組みを実践する

次は実践します。
仕組みがわかったところで、行動しない限りこの世の中では何かやりたいことが叶うことはありません。

頭の中で想像するだけではケーキは出てきません。
作るか、欲しいと誰かに言うか、買いに行くかとかしましょう。

富士山に登りたいと言っているけど、いつまでも富士山のYouTubeを見ているだけ、友達と富士山についてあれやこれや話しているだけというのも、富士山には登れません。

富士山の下まで行ったり、5合目まで車で行ったりして登りましょう。

また、エベレストに登りたいと言う人が、ずっと富士山にしか登ってないのも似たようなものです。

やりたいことに対してそれ相応の行動をしましょう。

ぼくはブログのアクセスをまず月間10万PVに早くしてしまいたいので毎日ブログ書いてます。

3:フィードバックして修正する

実際に実践していくと、うまくいきません。
というより、理解した仕組み通りにはいかない感じです。

富士山登るのぶっちゃけ楽でしょって思ってたけど、登ってみたら辛い状態です。

高山病にかかってめっちゃ頭痛いみたいなことになっている状態かもしれません。

なので、その状態でフィードバックしていきます。
逆にうまく行っててもフィードバックします。

今の方向性であっているのか、6ヶ月やっても状況が変わっていなければその方向性は間違っているので変えましょう。

引き寄せの法則や潜在意識の活用法も学んでやってみて、変わっていなければそもそも学んでることが間違ってるか、やり方が間違っているかのどちらかです。

ただ、潜在意識業界に関しては知識が間違ってることが多い印象です。
性格に言えば使えない知識になっているという感じです。

アファメーションって言葉一つとっても、アファメーションやる前に必要なものを解説してなかったりとめちゃくちゃです。

頭の中だけでは引き寄せは起こらないので、今日もコツコツやりましょう

ここまで書きましたが、結局のところ潜在意識を活用して引き寄せを起こすには必ず毎日コツコツと行動していくことが必要です。

そこに辛い感じがあるかどうか、努力感があるかどうかは関係ありません。

辛いと感じる時もあれば、感じない時もある。
頑張ってると感じる時もあれば、感じない時もある。

ぼくのブログ毎日更新も、周りの人から見たらめっちゃ頑張ってると言われることもありますが、ぼくからしたら必要だからただやってるってだけです。

過去のぼくからしたらすごいことやってるな!って感じると思います。

 
ただ、行動すれば必ず失敗は起こります。

そしたら修正すればいいだけですから。

というわけで
今日もやりたいことをやりましょう!
では。

この記事もオススメ

【保存版】潜在意識をまとめた13記事で真実が学べます【NAVERよりまとまってる】

コーチングのトレーニング完全バイブル。知識0→コーチングできるを目指す

LINEでは自信をつける方法を教えてます!
友だち登録してね!

友だち追加

人気の記事はこちら

ニコってどんな人?

どうせ私なんて…と思う人でもOK!たった3時間で自信を持てるようになる具体的な方法を教えます。

ニコの元気が出るお金の話