誰よりも論理的に潜在意識を語る元理学療法士のニコが、わかりやすく潜在意識・コーチングを解説するサイト

悩みがなくならないで増える人の原因はシンプル【無料解決はやめましょう】

ニコ
どもー!
ニコです。

LINE@ではよく悩みを相談されます。
まえに、無料で相談するのはやーめたって話をしたので、無料で相談に乗ることはほぼなくなりました。

まあ、悩みを送ってくるのは別にいいんですね。

無料相談やめた理由にも書いたんですが、
「無料で相談に来ると高確率で悩みが解消しない」
からです。

で、これはアドバイスしても悩み解消しないだろうなーと思うLINE@がきました。

======
おととい、悩みを送ってくる→返信ない

昨日→最低な人なのでブロックします→イマココ
======

 

ぼくちん最低ですよーん。

逆に最低じゃなければなんだと思ってるんですか?

ガンジーですか?
お釈迦様ですか?

今日はこの人のための悩み解消のアドバイスとかはしません。

だって、アドバイスしてもどうせ聞かないから 笑

 
なので、読んでる人が「あ、こう気をつけたらいいんだって」ヒントになることを書きますね。

こういうことです。
解説します。

悩みがなくならないで増える人の原因はシンプル

ザ・暇

以上 笑

暇は悩みを生む最大の時間

人はどういう時に悩むのかというと、暇な時に悩みます。
何か忙しくしてる時や夢中になってる時は、クリアする課題はあるけど悩んでる暇はなくなるんです。

この人、返信がこないことで怒ってるのを見ると

返信が来るのを気にし続けることができる時間があるってことですよ。

ぶっちゃけ今ぼくも悩んでる暇がない。

問題や課題はあるんですけど、どうしよう・・・どうしよう・・・なんでだろう・・・ああああ・・・・・みたいな時間が取れない 笑

そういう時間が取れるのって暇だからですね。

支払いに困ってどうしようどうしよう…って不安になりまくってたぼくに嫁が言った一言に全てが詰まってます。

不安になってお金入ってくるんだったらいくらでも不安になってあげるけど

暇な時って、悩みがなくならずに、悩みは増えるんです。

暇ってそういう時間です。

わがままは生きやすいけど、自己中は生きにくくなる

ぼくにLINE@で悩みを送ってくるのがいけないかというと、全然そんなことないんですよ。

だって、送るの自由やん?笑

登録した時に送られるメッセージで、「返信返ってくるかも」って書いてるし。

「返ってくるかも」なんですよ。

返ってきたらラッキーってことなんです。

送るのはわがままです。
自分が送りたくて送ってるから。

自己中とは違います。

相手のことを考えて配慮してるんだったら、自己中にはならない。

悩みをLINE@で送ってきても

「(無料で)どこまで求めてもいいものですか?」

って聞いてくれる人もいる。

そういう人はちゃんとわかってます。

それは自己中になってない。

ちゃんとコミュニケーションなんですよ。

どこまで大丈夫ですか?って聞かれたら、ここまで大丈夫ですよって答えられるじゃないですか。

 
わがままって生きやすいんですよ。

周りの人が、「あなたこうして欲しいんだね」っていうことがわかるし、相手にも配慮があるから。

それだったらこっちもやりますよって感じですね。

本当のワガママって上品だし、モテるんですよ。

 
でも、自己中は生きにくいですよ。

自分のことしか考えないで「私はこれがしたい!なんでこれしてくれないんだ!私はこんなにやってるのに!」って、相手への配慮がない。

まあ、面倒臭いわけですよ。

そうやって面倒臭がられたら生きにくいわけですよ。

世の中は関わり、コミュニケーションでできてますからね。

無料で悩みを解決したいと思うと悩みが増える

もう一つ、無料で何かしてもらうことの問題があって。

無料で何かしてもらうって、もらうんですよ。

で、物事はある程度物理法則に従うので、入ったら出ます。

食べ物も入ったら出る。

力が加われば別の方に出て行く。

なので、何か自分にもらうと、今度はどこかに自分があげる必要が出てきます

で、無料で何かして欲しいって考えばかりの人は、クレクレという『奪う意識』で動いてます。

てことは、相手に何かあげる時には『奪われる』って感覚が生まれます。

奪われる…って思ったら、今度は奪われたくないって悩みます。

で、奪われないための方法とか解決策をまたどこかからもらおうとする…

そうやって悩みを生み続けるループに入るんですね。

多分ぼくにLINEを送ってきた人も、別のところ渡り歩き続けてるんだろうな。

そういう人って時々現れます。

余裕のなさは悩みを生み続け大きくする

その人に共通してるのは、余裕がないこと。

  • 遊んでない
  • 楽しんでない
  • 言うことを聞く
  • 常識を疑わない
  • 笑ってない
  • 人のことを考えない

などなどの状態を余裕がないって言います。

この状態は視野が狭くなるので悩みが大きくなります。

真面目に、苦しんで、頑張って、一生懸命になって、我慢して、歯を食いしばったら悩みが解消するわけじゃないんですよ。

むしろ、悩みが大きくなります。

悩みがなくならないで増える人の原因はやっぱりシンプル

そうかんがえると、やっぱり悩みがなくならない原因はシンプル

人生楽しんだら悩めなくなる

人生を楽しんでる人は悩めません。

なんか困ったことがあってもそれも楽しむから。

なので、今目の前にある問題だけじゃなくて、やりたいこととか、できるようになりたいこととかをやっていく。

そんな風に人生を楽しんでいきます。

さらに、
うまくいかないことの解釈も変えるというより勝手に変わります。

人生は楽しんだ者勝ちですね。

余裕があればわがままになれる

さっき書いたワガママ。これは余裕がないとワガママになることができないんですよ。

余裕がない時は自己中になります。
自己中は相手に配慮がない。
でも、ワガママは相手に配慮がある。

余裕があってワガママに生きると、嫌なことは嫌って言えるようになるんです。

例えば、給料が今の給料じゃやっていけない時に、「今の給料じゃ嫌だ」ということを伝えられるわけですね。

それで仮にクビになったとしても、その時はまたいい仕事が見つかります。

ワガママなので、自分のこれがいいという条件の仕事が見つかるまで探しますからね。

逆に余裕がない時あ、給料が納得できない会社についてずと文句を言います。

  • なんで私ばかりこうなるの
  • 他の人もみゃってないのに
  • これやると大変になるじゃん

そんなことを悩んだり、文句を言ったりします。
でも、それだけ相手に対して怒っても何も悩みは解決しないですからね。

本気で悩みを解消したい人はお金払うのが一番早いです

ぼくもコーチとしてお金をいただいてアドバイスしたり、時間を使っているので、無料でできる範囲、お金をいただいてやる範囲ってのがあります。

ブログは毎日書いてるから、運良くこうやって取り上げてもらえる時もあるかもしれないけど。

それは運です。

やっぱり

確実に答えてもらうにはお金を払ってサービスを受けるのがいい。

そしたら、もっとこういうことを書いて欲しいとか、ワガママに言えるじゃないですか。

というわけで
今日もやりたいことをやりましょう!
では。

この記事もオススメ

【保存版】潜在意識をまとめた13記事で真実が学べます【NAVERよりまとまってる】

コーチングのトレーニング完全バイブル。知識0→コーチングできるを目指す

0から好きなことを仕事にするステップを17記事で解説した

LINEでは自信をつける方法を教えてます!
友だち登録してね!

友だち追加

人気の記事はこちら

ニコってどんな人?

どうせ私なんて…と思う人でもOK!たった3時間で自信を持てるようになる具体的な方法を教えます。

ニコの元気が出るお金の話