人間関係をリセットしたいと思ったらまずすること

ニコ
どもー!
ニコです。

人間関係がしんどい・・・って思うときってあると思うんです。

人間関係をリセットしたいとか
ひどい時は自分は人間関係リセット症候群なんじゃないかって悩んだり。

ぼくの経験も踏まえて、心地いい人間関係をつくるためのコツをお伝えしていきます。

人間関係をリセットしたいと思ったらまずすること

人間関係をリセットしたいと思った時にまずするべきことは、リセットしたいと思った自分を責めないことです。

リセットしたいと思うのはおかしいことなんだろうか?

そもそも人間関係が嫌になったり、辛くなることって誰にでもあるはずなんです。

ぼく自身そう思うことはあるし、過去にリセットみたいな人間関係の切り方をしたこともあります。

だからこそ、別にリセットしたいと思っているあなたがおかしいわけじゃないんですね。

リセットしたいと思った自分を責めない

まずはリセットしたいと思った自分を責めないこと。
これが最も大事なまず最初にするべきことです。

誰でも人間関係をやめたくなることはあるんです。

だから自分を必要以上に責める必要はない。

今までリセットしたことで罪悪感を感じていたとしても、自分を責めすぎる必要はないんですね。

なぜなら、人は良くも悪くも忘れる生き物です。

仲が悪かった中学校の同級生とかも、大人になってから会ってみたら以外と仲良くなったりするし、お互いに学校でのことを忘れていたりします。

忘れるって人の能力です。

人間関係をリセットしたい時に働く心理

人間関係をリセットしたい時は、確実に人間関係が面倒くさいと思っているか、こんな自分消えてしまいたいと思ってるはずです。

ネガティブな思考と感情のパターンが働いているわけですね。

人は期待してることが外れた時に、がっかりしたり、怒ったり、嫌になったり感情が起こります。

何か期待してることとか思い通りにいってないことが起こるから人間関係をやめたいって思うわけなんです。

よくあるのは、「言ってた話と違った」です。

これってあなただけが問題じゃなかったりするじゃないですか。

そしたら、まあ相手が関係切られてもぶっちゃけしょうがないことだったりします。

人間関係リセット症候群は病気じゃない

人間関係リセット症候群なる名前も世の中にはあるんですが、これは人間関係を突然やめたり、リセットするのを繰り返すことって書いてあるんですね。

昔だったら、あまり起こらなかったかもしれません。

でも、SNSとかネットの発達でつながりが目に見えるようになりました。

だからこそ、ブロックとか削除とかで切られたことがすぐわかりますよね。

10年前ならメアド変わってて教えられてないことで切られたことがわかったり 笑

そして、リセットしやすくなったっていう時代背景もあります。

さっき言ったように、ネットとSNSの発達で人と気軽につながれるようになったんですよね。

ずっと繋がっていないと生活できなかったものが、嫌だったら違う人とつながれば生活できるようになりました。

昔からの村社会みたいなのがなくなったんですね。
村八分になったら違う村に行けばいいやーみたいな。

リセットすると起こる2つのこと

人間関係をリセットすると2つのことが起こります。

違う世界になる

前に、ツイッターのフォローを全員入れ替えたら全く別のタイムラインになるって違う世界に来た感じがしました。

関わる人が変われば、違う世界で生きてる感じがするんですね。
だって、世界を構成してるのは場所と人ですから。

新たな自分に出会える

関わる人が変わると、違う自分の一面が見えたりします。
今までの場所では全く自分を出せなかったのに、ここでは自分らしくいられるとか。

ジェイン・マクゴニガルってゲームクリエイターの女性は、ゲームで繋がった人は仲良くなりやすいって言っていたんです。

確かに、普段出会わない人と出会えるし、ぼくがやってるゲームでも今仲いいのはみんな学生ですからね。

リセットしないことで得られるメリット

反対に人間関係を続けることでのメリットもあります。

ぶっちゃけ面倒臭いですよ。
面倒臭いですけど、強いつながりができます。

で、めっちゃ人生どうしようもなく困った時には、この強いつながりの人があなたのことを助けてくれたりします。

何だかんだ言って、良くも悪くも親子のつながりって強くなりやすいんですよね。

家族とかも。
これは理学療法士をしていた時に感じたことですが、子供には優しくしておく方がいいです。

自分の老後をよくしてくれるかどうか、何かあった時に面倒見てくれるかどうかって、それまでの子供との関わりの良さに比例します。

少人数でいいから、強いつながりのある人を作っておけると良いですよ。

人間関係が面倒くさいと思った時の対処法

まあでも面倒臭いと思った時にどうすればいいのか?3つの対処法をお伝えします。

対処法1:一旦距離を置く

まずは、距離を置いてみる。
関わる機会を減らす。しばらく連絡を取らない。

別に消すわけじゃないですよ。
距離を取ると冷静になったり、自分と相手の状況が変わったりして同じ人でもリセットされたような効果が得られたりします。

対処法2:一人になる時間を作る

人と関わりすぎると疲れるって人もたくさんいます。
ぼくも割とその一人です。

そういう時は、一人になる時間を作る。

つい周りのことに振り回されてしまいがちですが、強制的に作りましょう。

対処法3:好きなことをする

好きなことをしてると、それだけで満たされたり、新しい人と繋がれたりします。

だからこそ好きなことをするのが大事なんですね。

好きなことが見つからないって時には好きなことがわからない3つの原因の記事もどうぞ。

リセットを繰り返さないために

人間関係をリセットするのって、そこからまた積み上げてく必要があるので結構面倒くさかったりします。

リセットするんじゃなくて、徐々に付き合う人をシフトしていくっていうのもオススメです。

気軽に付き合える世の中になってるので、自分に合う人を少なくてもいいから見つけていきましょうね。

というわけで
今日もやりたいことをやりましょう!
では。

この記事もオススメ

どうせ私なんて…と思う人でもOK!たった3時間で自信を持てるようになる具体的な方法を教えます。

潜在意識を恋愛に生かして彼氏・彼女・結婚を引き寄せる重要なルール

コーチングとは何なのか?受けるとどんな効果があるの?

LINEでは潜在意識の裏話や自信をつける方法なんかを教えてます!
友だち登録してね!

友だち追加

人気の記事はこちら

ニコってどんな人?

ニコの元気が出るお金の話