たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

収入が低いから今の仕事を辞めたいと思った時に身体が伝えてる3つのこと

体話士のおおくぼたかあきです。

今の仕事だと収入が低くて…
このままじゃ続けたくない…
もう仕事やめようかなー

そんな風に思うことって
あったりしませんか?

ぼくは、理学療法士として
社会人になった1年目の時に

上司の財布に300円しか入っていなくて
ご飯に誘っても行けなかった事件があって以来
このまま理学療法士をやるのは嫌だなあ…
と思うようになりました。

そして、1ヶ月間一生懸命働いて
入った給料を全部下ろしてみたら
1cmもないんですよ。

その薄さをみて
「自分がしていることってこんなものなのかあ…」
と感じたことがありました。

その感じたこと年上の友達に言ったら
「社会人1年目なのに何生意気なこと言ってんの!」
と怒られましたが

今思ってもその時の感覚って
間違ってないと思うんです。

あの時に感じた感覚は
今にかなり影響しています。

その時に何も感じなかったら
いま体話士はしていないと思います。

そんなこともありまして

給料が少ないから仕事を辞めたいと
思ったときに身体があなたに伝えてる
3つのことをお伝えします。

1.自分を見つめるいい機会というサイン

早く目を覚ますんだ!と訴える身体

まずうまくいかなかったときに
一番最初に考えた方がいいことが
身体からのサインであるということ。

「おい!!気づけ!!
 ご主人!!!
 いい加減目を覚ますんだ!!

 早く俺のメッセージに気づいてくれ!」
と、あなたの身体が言っているんです。

そのメッセージは
何かはまだわかりません。
 

無視すると声がさらに大きくなる

この身体からのメッセージは
最初は無視することもできるんです。

というか、
最初は気づきにくいくらいの小さな声なので
あまりわからなかったりします。

それが無視するとだんだんと
大きくなっていくんです。

例えば、
その仕事がやりたいことじゃなかった場合は
落ち込ませたり、身体を動けなくしたりして
気づかせようとしてきたりします。
参考記事:病院にかかっているのに鬱が良くならない人が知るべきこと

これを機会に自分のことを見つめてね

身体はそんなことを通してあなたに
「もっと俺のことを知ってよ!!
 ねーねー!!!
 おしゃべりしようぜー!!!」
って語りかけて来ています。

あなたがあなたと会話する
絶好の機会なんです。
 
 

2.問題はお金じゃないよー

お金の問題は見せかけ

本当にお金そのものが好きで
それがモチベーションという人も
いるかもしれませんが、
実はそんな人はあまりないんです。

お金がモチベーションという人は
お金があることによって
何かしらのいいことがあるから
お金が好きなんです。

だって、考えてみてください。

お金って
1万円札だったらただの紙ですよ。
銀行口座のお金だったら
ただの数字ですよ。

そこに何の意味もありません。
参考記事:お金ってこうやったら入ってくるようになるんです

でも、
お金があると何かしらいいことがあるので
そのお金のことが好きなんです。
 

その奥に本当の問題がある

そのお金という見せかけの問題の
その奥にあなたの
本当の問題が隠れています。

ぼくは当時の収入の少なさが嫌なのは
「安心した生活ができないことへの恐怖」
がありました。

人によっては
・やりたいことができないことが嫌
・貧乏に思われるのが嫌
・自分の言いたい金額で仕事を受けられてない
・お金がないと誰も助けてくれないことが不安
・家がなくなって食べ物も食べれなくて死んじゃう
などなどと感じてたりします。

本当の問題はそっちの方なんです。

気づくまでは何度でも

この問題にあなたが気づいてあげないと
手を替え品を替え
あなたに語りかけてきます。

今度はぎっくり腰をしてみたり
何か病気をしてみたり
わざわざ仕事でミスをしてみたり

めっちゃクリエイティブに
やらかしてきます。

その問題にあなたが気づくと
身体は安心するので
そのメッセージを伝えてくるのをやめます。
 
 

3.本当にやりたいことは何なの?

やりたいことをガマンしている

多くの場合、やりたいことは何なのか?
それがわかっていなかったり
本当にやりたいことをガマンしていたりします。

このガマンってやつは
身体にまあ悪いんですよ。

そのストレスを解消するのに
いらないことにお金を使わせたり

体調悪くしてみたり
感情的にさせてみたり
時には感情を感じないようにしたり
色々仕掛けてくるんですよね。

逆に言えば
そんな反応が出てるってことは
身体は正しく機能してるってことですね。
 

やりたいことができると人は悩まない

やりたいことをやってる人って
どんなイメージがありますか?

あまり我慢してなさそうじゃないですか?

そうなんですよー!!
ガマンしてないんです。

むしろ、がまんしないから
やりたいことができちゃうんです。

素敵でしょ。

そんなふうにやりたいことをやってる人は
悩みません。

困ることはありますよ。

でも、悩みません。

この違いめっちゃ重要です。

そのお金がないから…の奥にある
本当は何が問題なのか?
どうしたいのか?
それをみていくところからスタートですよ!

メール講座もオススメです
メール講座「繰り返し起こるカラダの悩みにサヨナラするたった1つの方法」
  
 
この記事を読んだ人にオススメの記事
病院にかかっているのに鬱が良くならない人が知るべきこと
お金ってこうやったら入ってくるようになるんです
続・朝起きれない人へ。起きれないのは身体が拒絶してる証拠
 
 
月額マガジンも好評です
noteの月額マガジン
 
 
ラインもぜひ友達登録してね!
おおくぼたかあきのLINE@ 
 
 
よく読まれてる記事
グルテンフリー、砂糖断ち、砂糖と小麦粉が身体に悪いと信じ込ませる罠
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
自分の枠に縛られてる人がのびのび生きられる方法
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

 
 
ぜひ、シェアしてね。