たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

続・藤原さん!お金の正体ってそれなんですね!

体話士のおおくぼたかあきです。  
最近好評だったメルマガをまたまたご紹介!

tumblr_o66w1jvlBn1u7ns0go1_1280


おおくぼたかあきです。


最近、お金の正体は信用
というメルマガを書きましたが
(堀江さん、お金の正体ってそれなんですね!)

藤原和博さんが
どうやってお金を稼ぐのかについて書いています。

藤原和博氏のビジネス講座「レアカードにならないと稼げない」

その中で、
「収入ではなく、クレジットの最大化を目指すべき」
ということを言っています。


まさしく、これのことです。

ぼくは信用よりも
現金化をたくさんしようとして失敗しました。


だからイチから信用を積み重ね直しています。

そしたらメルマガを書くのも
なぜか楽しくなりました。


やってみて思うのは
信用はコツコツ積み重ねていくしかないわけです。

この信用を積み重ねる作業は
とても面白い。


誠実に行動すれば
いい反応が返ってくることが
わかってきました。

だからもっとやろう!
といういいサイクルになります。


過去の自分みたいに
ビジネスで稼げていない人には
信用が足りないからだと言ってやりたい。

信用を積み重ねろ。

そして、積み重なった一部をもらえと言いたい。


これは、投資も同じなわけです。

投資は、
お金を入れる→リターンが返ってくる
リターンをさらに投資に回す
というサイクルで資産が増えていくものです。


このリターンの一部を生活に回すと
生活のために働かなくてもよくなる
という理論です。


この理論
ぼくは一時期やっていましたが
今はそこまでの資金力がないので
やっていません。


サラリーマンの頃が懐かしい。
あの頃は他に使うものがなかったので
株や金、Fxに使っていました。

アベノミクスが始まった時は
おかげでMacを買うことができました。


その後、自己投資を始めましたが
やり方がよくわかっていないので
無駄な自己投資もたくさんあり
お金がどんどん出て行きました。

おかげさまで今は
自己投資も本当に必要か見極めてから
するようになりました。


余談ですが
これだけ自分が自己投資して学んだから
これぐらいの価格で売ります。
という人がいますが
それは全く価格の根拠になりません。

だって、いくら使って学んだかどうかは
お客さんにとっては関係ないから。

それだけ学んでも
お金払うお客さんにとって
役立たなければただの無駄なコストでしょ。

そんなのお客に押し付けんなよ
と言いたくなります。


閑話休題・・・



ビジネスで信用を積み重ねるには
当たり障りのないことを言っていても
全く積み重ならないということがわかりました。

自分の中では
炎上するんじゃないかと思うくらいのことを
書くぐらいでちょうど良い。

それくらいの感覚があります。


これって怖いことだったりするんですよ。
正直勇気がいる。

多くの人はこの勇気を持たずに
当たり障りのないことを言うわけです。


でも、勇気を持って踏み出すから
他の多くの人と差がつく。

その差が信用に変わっていきます。
ぜひ、信用を意識してみてくださいね。


信用とは何なのか?


それはまた次回に。


この記事もオススメ

『お金がなくなる恐怖で動けない』から動けるになっちゃう話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。