たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

行動しているのにモヤモヤが解消しない原因

 
 
体話士のおおくぼたかあきです!
 
勉強会やセッションを受けた方からよくいただく声に
 
今の問題をはっきりさせることができて、何をするか迷うことが減った!
 
というものがあります。
 
 
今ある問題が解決しなかったり
前に進まない感じがするのは
 
何を解決していいかはっきりしていないから
 
もしくは
 
解決するべきことが間違っているからだったりします。
 
 
やるべきことが何かはっきりしないと
何となく次にやることを決めてしまいますし
ただ時間と労力の無駄になってしまいます。
 
 
でも、問題がはっきりすれば
それを解決するために何にフォーカスしたらいいか明確になってスッキリします。
 
また、スッキリするので気持ちが楽になるんです。
 
 
ぼくが以前ビジネスで
全く上手くいかなかった時は
やっぱり何を解決したら前に進むかよくわかっていませんでした。
 
 
その状態では
やっていることが向かいたい方向に向かっているか
よくわからない状態でした。
霧の中をこっちに行ったら目的地に着くのかな・・・?
なんて状態で進んでいる感じでした。
 
 
とても不安だし、ただただ不安を消すためだけに
何か行動している状態でした。
 
 
それが何を本当に解決したらいいのかわかったら
すごくスッキリしたし、不安が減りました。
 
今悩んでいたりモヤモヤすることの原因の多くは
何をしたらいいのか
何を本当に解決すべきことなのか
はっきりしていないことがほとんどだと気がつきました。
 
あ、忙しくなりすぎてしまう人も
同じような原因だったりします。
 
 
 
注意した方がいいのは
何度も書いているように
とにかく動けばいいと
何かしらをひたすらすることです。
 
動いていると、進んでいる感じがしますが
その場でもがいているだけで進んでいない
ということが起こります。
 
 
行動しないと不安になってしまうのが怖い
行動しないことはサボることだなんて
思考のクセが隠れていたりします。
 
なので、先が見通せないけど
不安を感じたくないから
サボってしまう自分になりたくないからと
行動してしまいます。
 
 
 
 
 
本当に大事なのは
一度立ち止まる時間を作ること。
できれば、誰かと一緒にやること。
 
そうすることで
客観的に自分の状態を把握することができます。
 
 
ぜひ、一度立ち止まる時間を作ってみてくださいね。
 
 
ビジネスでモヤモヤするなら
 
あなたはどちらがいいですか?
 
おおくぼたかあき
 
0063_xlarge

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。