たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

よく起こる熱や頭痛は身体の悲鳴を聞いてこれしたら楽になる

体話士のおおくぼたかあきです。

熱出たり、頭痛くなったり
カラダが辛い状態って
あるじゃないですか。

よくそれが起こる人は
体の声を聞いていないという話です。
 
 
そのときって
熱をどうにかしたいとか
頭痛いのをよくしたいとかって
悩んでるはずなんですよ。
  
 
でも、そこには問題はなくて
問題は全然違うところにあります。
 

熱とか頭痛ってただの現象なんです。

ストレスとかイヤなこととか
辛いこととか
したいけどできてないこととか
上手くいかないこととか
不安とか
 
 
いろんなことがあって
その結果

熱が出ました

頭痛になりました

ってだけなんです。

大事なのは

なんで熱が出たんですか??

なんで頭痛になったんですか??

を考えること。

考えると

もっと重大な原因に行き当たります。

寝不足だったり
キャパ以上の働きをしていたり
やりたくないことをしてたり

甘いもの食べ過ぎてたり

目に見えないものが原因ってことが
本当に多いんです。
  
  
あ、自分の頭痛の原因は
肩こりですって思ってる人は
肩こりも原因じゃないことがよくあるので
気をつけてください。

参考記事:『もう辛い肩コリに悩まないでください!いつからですか?』
 
 

もう無理・・・。

マジで無理・・・。

勘弁して・・・。

ってカラダが嘆いてます。
 
20160721-igor-trepeshchenok-barnimages-01
 
 
カラダを楽にするためには
この本当の原因を探すのが
80%くらいの割合を占めます。

本当に80%くらい占めますよ。

場合によっては
もっと多いくらいの時もあります。
 
 
熱とか頭痛の原因で

だいたい行き着くのは

もう今のことはしたくありませ〜〜ん!!

ってことです。
 
 
このメッセージに気づかないで

解熱剤飲んだり
頭痛薬飲んでても

また同じことが起こります。

むしろ、前回の時よりも
ひどくなってることもあります。

それはカラダからのメッセージで

本当の原因を知ってほしい!
って叫びなんです。
 
 
でもあまりの叫びに
耳をふさいで聞こえないことにします。
 
 
※もちろん40℃の熱みたいなのが出たら
解熱剤は飲みましょう!
死んでしまっては元も子もないですから。
薬を飲んじゃいけないってことではないです。
 

なぜ耳をふさぐのか?

今を変えることって精神的には
重労働なんですよ。

潜在意識さんがそんなのはイヤですって言ってきます。

このカラダの声と
潜在意識の声に混乱します。
 
 
もう今のことはしたくありませ〜ん

っていうのと

変わりたくありませ〜ん

ってふたつの声が聞こえてきます。
 
 
このふたつの声に
めっちゃ混乱させられます。
 
14137749_1083262701764212_1628939439_n
 
なんだこれ!?
自分はどう思ってるんだ!?

変えたいけど、変えたくない・・・

うわ!!わからん!!

どうする俺!?

続きはウェブで!!

って言いたくなりますが

ウェブで検索しても答えは出ません。
 
 
変わるのは

自分が楽にいられた状態を思い出して
そのときと同じ状態をつくることなんです。

 
 
会社勤めがイヤで自由にしてるのが
楽にいられた人は会社を辞めたり

今のパートナーと合わなくて
過去の違うパートナーの方が
合ってたと思ったら違うパートナーにして

カラダが重くて動きにくかったら
カラダが軽い状態にする。
 
 
そしたら
楽になっていきます!!

 
 
ちゃんとカラダの
メッセージを聞いて

本当の原因を見つけてあげれば
もう伝えることはないので

熱が出てたり頭痛だったとしても
その症状は起こらなくなっていきます。
 
 
 
だから
その悩んでいる症状の
原因を見つけてあげてくださいね!
 
 
そして楽になっていきましょう!
 
 
ウェブでもっと知りたい!という人は
メルマガ登録よろしくね。

メール講座「繰り返し起こるカラダの悩みにサヨナラするたった1つの方法」

セラピストの視野が広がるメルマガ(仮)
※どちらも内容が違います。

まだ読んでなかったらこの記事も読んでね

『身体の矯正はバランスを崩す元。人は左右非対称で健康です!』

『不安を解消する方法はこれ!不安って身体に出るんです。』