あなたがやりたいことができるように「お金」と「自信」にまつわる話をしています
たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

その忙しさから抜け出す方法

ship-952292_640
おおくぼたかあきです。
 
今日は忙しさから抜け出すには
どうすればいいかということをお伝えしますね!
 
 
あなたは
 
忙しい忙しい!
何でこんなに余裕がないのかしら!?
 
と思うことはありませんか?
 
 
ぼくは今でこそ
余裕を作って日々を
過ごすようになりましたが
 
ちょっと前までは
予定をとにかく詰めていました。
 
 
何かしていないと不安になるんです。
 
でも、何もしていないと
本当にいけないんでしょうか?
 
よく考えてみると
そんなことはなかったりします。
 
 
でも、頭ではわかっても
余裕を作るのはちょっとこわい。
 
 
それが思考のクセというものです。
 
思考のクセは
自分が普段どんなことを考えているのか
どんな前提や当たり前を持っているのかというものです。
 
 
 
何もしない=サボっている
→サボることはいけないこと
 
という思考のクセが
あるのかもしれないですよね。
 
その思考のクセって
何かに対する罪悪感であることが
多いんですけど。
 
 
あとは出来ない理由としては
一歩目が大きすぎるんです。
 
 
余裕を作る=数日開けること、もしくは何時間も開けること
と思ってしまっているかもしれません。
 
 
そんなに大きい一歩を作っても
踏み出せるわけありません。
 
いきなり10mの崖を
飛び越えようとしているようなものですから。
 
gf01a201308220400
 
 
そんなのムリムリ!!
 
出来なくて当たり前です。
 
 
 
まずは小さな一歩で飛び越えられる溝を用意して
一歩目を踏み出します。
 
いつもより5分余裕をもたせてみるとか。
 
 
ココロとカラダが納得すると
思考のクセが自然と変わっていきます。
 
 
 
 
あ、ほかにも荒療治がありまして、
 
無理やり時間の余裕を
外力によって作るんです。
 
急に旅行に連れて行かれて
何もできない時間を作らされるとか。
 
そうしてみると
意外と大丈夫ということが腑に落ちます。
 
 
でも、かなり怖いんで
あまりオススメはしません 笑
 
 
 
日々に何か余裕がないなと感じたら
心と体と向き合う時かもしれません。
 
そんな時はぜひ
ここに来てみてくださいねー!
 
 
ココロとカラダと向き合う時間をご用意しています。
 ↓
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。