たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

セミナージプシーのあなたが稼げるようになるための方法

セミナー風景

ニコ
どもー。
ニコです。

セミナーとか講座とか商材とか、数万から数十万するものまでいろいろあります。
起業塾に至っては100万円とか。それらを否定する気はさらさらないし、そこで成果が出ている人もいるので、価値があるものだと思います。

じゃあ稼ごうと思ったり、自分を成長させようとして、セミナーとか講座ばかりに高いお金を払っている人たちもいます。過去のぼくはそうでしたが。

その目的は何なのか?

ほぼほぼ「稼ぎたい」が根本の欲求なはずです。その欲求もあって当然だし、むしろその欲求はエネルギーになるので、大いに活用して欲しいです。

ただ、セミナーばかり受けていて、休みの日はセミナーに時間使ってます!みたいな人に言いたい。

それじゃいつまでたっても稼げるようにならねーよ。

じゃあどうすれば稼げるようになるのか?

講座とかセッションとかを売るぼくにとって、のっけから「そんなのばっかりに金使ってんじゃねーよばーか」と言わんばかりの刺し違えかねない話をしましたが、本質的でシンプルな答えをお伝えします。

高い金額を払えば入ってくるの真実

二番煎じになろうとしても三番煎じにしかならない

セミナー講師とかコンサルタントが、高いサービスにお金を払えば自分ももらえるようになりますよ的なことを言って自分のサービスを受けさせたりすることをよく耳にします。

それはそうかもしれない。高いセミナーとかセッションを受ければ、こういう金額なのだと認識するようになっていきます。ぼくはこれを洗脳だと思っています。

実際にぼくは一番最初500円のお茶会も「お茶会に500円払うの!?」的なことを思っていました。

それがいつの間にか3,000円のセミナーに行くようになり、3万円のセミナーに行くようになり、30万の講座を受けるようになったりしています。

いまでは、そのくらいの金額を払ってでも、自分に対してリターンが確実に見込めるなら受けた方がいいと思っています。

でも、リターンが得られるかどうかと、高いものを受ければ自分も稼げるようになるかというと、それは全く別の話です。

そんなのどこにも関係が見つからないですから。

セミナーに金を払って本当にセルフイメージは上がったのか?

セミナーやコンサルを受けてるせいで、自分はそこまでの実力がないからその金額以上をとってはいけないんじゃないかみたいな変なブロックを自分で勝手に用意したりします。

そして、自分は実力がないみたいな呪いをかける→セミナーを受ける→自分は実力がないみたいな呪いをかける

という地獄のループにはまっていきます。

そんなの本末転倒ですよ。自分の稼げる金額を自分で勝手にセーブしてる。

そんなことが起こるなら、お金を使うだけ無駄です。即刻やめましょ。

何にお金を払えばいいのか?

塩一袋1,200円の衝撃

ぼくは過去その地獄のループにはまっていましたが、今のパートナーと出会ってそのループから引きずり出されました。

どんなセミナーよりも衝撃ですよ。衝撃受けマクリマクリスティです。

それまでのぼくは、セミナーとか教材とか稼げるようになりそうなものにいかにお金を捻出するかにばかり頭を働かせていました。

だから、食べ物を選ぶ基準は安いかどうか。

選ぶ調味料も最安のものです。

そんな僕とは対照的な我が家のパートナー。初めて一緒にスーパーに行った時に「塩を買う」と言い調味料コーナーへ。

どれ買うのかなーと思ってみていると、おもむろに塩を手に取りカゴに入れました。

「その塩いくら?」と何気なくぼくが聞いてみると、当たり前のような顔をして「1,200円だよ」と。

目玉が飛び出るってこういうことかと、初めて腑に落ちた瞬間でした。

イヤミもびっくりするくらいのシェーーーー!!!を心の中でしっかり行いました。

そんな調子で買い物をするので、ぼくのお財布からは当時のぼくの10食分くらいのお金が普通に消えていきました。

セミナーよりも100倍自己啓発してくれる日用品

そんなパートナーと一緒に生活するようになってから、ぼくは明らかに生活の質が変わりました。

・工業製品として作られてるものより、丁寧に人の手がかけられて作られてるもの。
・同じ500円のお茶でも、より快適に過ごせる場所
・同じ店の中でもより心地の良い席

そんな風にぼくは使うお金が変わっていきました。その頃には、セミナーや講座や商材を買うことが減っていったのです。

すると、

・どういうサービスが心地よいのか
・人はどういうものが嬉しいと感じるのか
・いいサービスってなんなのか
・これはコスパが悪い
・これはお値段以上ニトリ

なんてことが肌感覚としてわかるようになっていったんです。

すると、今まで全く気にならなかった細かい部分も気になるようになったんです。
おかげでぼくの提供するサービスや商品のクオリティも上がっていきました。

ビジネスはビジネスしていない時の方が大事

あなたはあなた以上の物は売れない

あなたが体験したこと、肌感覚でわかっていること。これに勝るものはないんです。
セミナーや講座は、日々のそういう体験から滲み出てくる上澄みを教えるものなんです。セミナーで教えられてるものには、その背景に腐るほどたくさんのものがあるんですよ。

だから、あなたが売る商品やサービスは、あなたが体験したこと、腑に落ちているもの以上の物は売れないんです。

そんなのはセミナーに行っても、セッションを受けても講座を受けても手に入れることはできません。

答えは全部、机の外にあるんです。ただ、その参考にするのがセミナーやセッションです。

セミナーに1万使うなら、ディズニーを1日周って徹底的にサービスについて研究した方がいいです。

稼げる方法について人の記事をずーっと読んでるなら、どんなに拙い文章でもいいからブログを書いた方が100倍いいですよ。

もはや講座を売ろうとしてるぼくは刺し違える覚悟でこの記事を書いてます。でも、本当のことですから。

セッションや講座よりも大切にしているもの

ぼくが大切にしていることは、日常。

これは前職のリハビリをしていた時にすごく感じたことです。

リハビリを受ける利用者さんや患者さんは、ぼくたちと関わってる時間は1日の中でたったの20分とかです。他の時間は自分で過ごさなきゃいけない。

だからこそ、日々どんな意識で何をして、どんなことを感じるのか?それは何に活かせるのか?その方が重要です。

なんか意識高い系とか、発見があった!みたいにしてるだけではダメですけどね。

まとめ:稼げるようになりたいなら日常を大切にしろ

あなたが今高額のセミナーを受けようとしているなら、ちょっと待って欲しいです。
一旦立ち止まって、それを受けるのは逃げじゃないのか?これを受けたら魔法の杖が手に入るんじゃないだろうかーみたいな依存の気持ちがないか考えてみてください。

その気持ちがあるなら、そのセミナーに使うはずだったお金を日常の生活の質を丁寧にレベルアップさせてください。

その生活の質は必ずあなたのセルフイメージを高めてくれます。

セルフイメージあげるぞ!!とか思って、「ホテルラウンジ来てまぁーす」みたいなのをSNSに投稿するのはあまり意味ないですからね。

近所のスーパーに行ってその写真をSNSに投稿しますか?

ホテルラウンジが当たり前のセルフイメージの人は、近所のスーパーに行く感覚で行きますから。わざわざ投稿する必要なんてない。

あ、ホテルラウンジに行くなってことでも、SNSにあげるなってことでもないですよ。何をするかよりも、どんな気持ちでやるのか?の方が重要です。

そしたら普通に稼げるようになりますよ。
 
 
さて。2月9日に新しい動画セミナーをリリースします。
テーマは確実に単価を上げる3つの秘訣
無料で見れるのでお楽しみに!

ぼくは無料で相談に乗ることにしました。
オオクボ、無料で相談乗るってよ
 
 
ぼくへの応援はこちらから。
オオクボタカアキのレターポット
 
 
 
よく読まれてる記事
体話士ニコってどんな人?
レターポットが見せた可能性とお金の正体
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
【保存版】借金800万円した先の世界にあるもの。
堀江さん、お金の正体ってそれなんですね!
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

 
 
シェア歓迎。