心と体の仕組み/模索中にできた借金800万に学んだ心とお金の繋がり/自己開示の方法を超絶わかりやすく発信中
たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

その11:売りたい価格で売れない【にこのリアルな起業ストーリー】

体話士のおおくぼたかあきです。

久々にこのシリーズを投稿します。
↓↓↓
にこのリアルな起業ストーリー
 
 
ぼくが起業し始めた時に
とても苦労したのが
欲しい金額で提案できないことでした。
 
 
とくに、
WEB制作をやっていた頃は
これに悩んでいました。
 
 
そう、ぼく体話士やる前は
Web制作やってたんですよ!笑

理学療法士をしていましたが
パソコンは好きでずっとやっていて
ちょっとホームページ作れるようになったから
Web制作をやりはじめました。

Web制作って
お金稼げそうじゃね!?的な
安易な考えで始めました 笑

だが、しかーし!!

駄菓子菓子!!

頑張ってかっこいいホームページを
作ろうとしてはいましたが
ホームページを作れる素人に
ちょっと毛が生えたくらいです。

ホームページ作りますと言っても
なかなか作りたい人が来ない。
 
 
そんなぼくでも
時々お客さんが来てくれるんです。
 
 
しかし、
お客さんが来たとしても
自信はありません。

いくつかホームページを
作ったりして
できるようになって来ても

自信がないから欲しい金額を
提示することもできませんでした。

今思えばめちゃくちゃ安い金額で
ホームページを売っていました。

打ち合わせして、
やりとりしながら
ホームページ作って2万円とか。

2、3ヶ月作業する
ホームページで15万円とか。
 
 
これではご飯は食べていけません 笑

DSC06199
 
 
なので、その頃は
理学療法のバイトを
週4〜5回やっていました。
 
 
いやー、懐かしい時期です 笑
 
 
 
やっぱりね
ある程度の金額はもらわないと
ビジネスとして成り立ちません。

そして、ビジネスとして成り立たないので
いいサービスを提供することもできないんですよ。

結果としてお客さまを
満足させることもできません。

悪いスパイラル。

残念極まりない感じです 笑
 
 
当時は必死で、これがもっともいい!
いつか必ず売れるようになる!
と思ってやっていました。
 
 
でも、あのままやっていても
売れなかったと思います 笑
 
 
超絶悲惨ですよね。

自分では大丈夫!!と思って
進んでいても

そもそも進む方向が間違ってるので
全然大丈夫じゃないんですよ。

海に行きたいと思って
山に登ってる感じです。
 
 
どんどん標高上がってるのに
このままいけば海に行ける!!
と思って進んでるんですよ。
 
 
で、こんな感じ。

41896998
 
 
そんなわけで、そこから
今の体話に方向転換しました。

つづく。
 
 
やっぱり
ちゃんとビジネスとして
成り立たせることのできる
金額で提案することって
大事なんだなあ・・・と実感しました。

自分のためだけじゃなくて
お客さまのためにもなりますからね。
 
 
しかし、怪我の功名なのか
Web制作をやっていた時期のおかげで
今自分のホームページとかは
基本自分で作れるようになりました。
 
 
というわけで、
このホームページも自分で作って
日々カスタマイズしております。
 
 
売りたい価格で売る方法は
→こちらでお伝えしています。
 
 
続きはこちら

その12:お客様に怒られる