たった3時間で自信を持つ具体的な方法はこちら

【本の紹介】あなたや、あなたの会社に革新的な変化を起こす本

体話士のおおくぼたかあきです。
 
 
ぼくの体話で大事にしているのが

思考のクセです。

なぜなら
思考のクセがあると
今までの自分で考えられる範囲を超えなかったり

自分の思い込みで
いらないとらわれをしてしまうから。
 
 
そんなことを
講座やセッションでもお伝えしていたのですが
同じように思考のくせについて
書いている本がありました。
 
 
それが、
河田真誠さんの書いた
「革新的な会社の質問力」

 
 
実は著者の河田真誠さんは
(ぼくはしんせいさんと呼んでいます。)

ぼくの名刺を一番最初に
作ってくれた方なんですね。

めっちゃいいデザインで好評でした。
その時のぼくの肩書きは「ココロとカラダをときほぐすかたもみ質問家」

もう4、5年前で
体話の「たの字」もなかった頃なのに
結局ぼくがやることになる仕事を
すでに言い当てられていました 笑

そして、ぼくがホームページ制作を
仕事にしようとしていた頃に

「にこは、もっと理学療法を生かして
できそうなことありそう」
って言ってくれたのもしんせいさんでした。

そう考えると
しんせいさんすげーーな 笑

 
 
ぼくの話はどうでもいいとして
今回のしんせいさんの出版を
応援したいなーって思ったんです。
 
 
でも
よく、友達が出版しましたー!と
シェアしているのを見かけるのですが
それで実際に見てみると

え・・・なんだこの本・・・
読む必要なかったじゃん・・・
みたいなことってあるんですよね。

そのがっかり具合ったら・・・。
  
  
それがぼくは嫌なので
今回のしんせいさんの出版も
実際に中身がわからないと
応援できないなーって思っていました。
 
 
そしたら、
1章丸々お試しで読めるよという
キャンペーンがされていたので
読んでみました!
 
 
なので、読んでみました!
 
 
感想は

これはいい!!

 
 

まあ、なんと雑な感想 笑
 
 
ぼくやしんせいさんは
しつもんを学んでいる仲間でもあります。
 
 
しんせいさんはコンサルに生かし
ぼくは体話に生かしています。
 
 
でも、本質の部分は一緒です。
 
 
特にぼくが共感したのは

思考のくせについて書かれていたこと。

自分の思考のくせが
自分に制限をかけてしまうのですが

その制限を外すためには
ちょっとコツがあります。
 
 
そのコツが
この本には書いてあるし
今回のキャンペーンの無料で読める部分に
それが書いてあるんですよ!!!

なんてこった。
 
 

それだけでも読む価値あり!!

ほかにも
自分会議をするときには
ぼくはしつもんを自分にしていますが

この本にも
自分会議で使えるしつもんが
満載なのでぼくの自分会議が
グレードアップされます。

しかも、無料で 笑
 
 
しんせいさん

ごちそうさまです 笑
 
 
おかげでしっかり応援することができます!

本当にいいなあと思ったので
よかったら見てみてくださいね。

「革新的な質問力」の1章が無料で丸々読める新刊発売キャンペーン
 
 
ちなみに、キャンペーンの詳細ページ
それを読むだけでも
いい文章がどういうものかわかるので
見てみるだけでもオススメです。

ぼくの他の書評もこれを機にゼヒ見てみてね。