身体の矯正はバランスを崩す元。人は左右非対称で健康です!

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

体話士のおおくぼたかあきです!
 
 
整体とかに行く人の感想で多いのが

「矯正してもすぐに戻っちゃう・・・」

だから何度も何度も通い続けたりします。
 
 
そんな人に聞きたいのが
「カラダを矯正してどうしたいですか?」
ということです。

なんか
「お金持ちになってどうしたいですか?」
って質問に似てますね。

  • 骨盤の歪(ゆが)みを治したい
  • 肩の高さを一緒にしたい
  • 足の長さを揃えたい

からではないでしょうか?

では、

  • なぜ、骨盤の歪みを治したいのでしょう?
  • なぜ、肩の高さを一緒にしたいのでしょう?
  • なぜ、足の長さを揃えたいのでしょう?

その先にあるのって

『カラダがスッキリ楽になりたいから』

だと思います!

カラダをスッキリ楽にしたいなら
矯正することでなくても
十分にいいんです。

これは以前セッションを受けていただいた
40代女性Aさんからの感想です。

エネルギーを通すことで本来の姿に戻った感じです。

その日は、
首が回らずに
肩までパンパンに張っている状態。
気持ちも重くてつらい日でした。

そこで、大久保さんに施術をお願いしました。

施術と言えば、
体を矯正する感じ、
動かして正しい位置に戻す…
そんなイメージですが…

大久保さんの手が背中に触れると、
滞っていたエネルギーが通るのを
感じるんです。
どんどん手は暖かく、
それを感じる体もあったまります。
心もほんわり暖かくなります。

体の形を矯正するのではなく、
エネルギーを通すことで
本来の姿に戻った感じです。

終わるとなんと首の可動域が広がり、
気持ちも体も軽くなりました。

大久保さん、本当にありがとう!
暖かいエネルギーを
プレゼントしてもらいました。

カラダを矯正するのはバランスを悪くします。

326d66585d0461fc9531376aaccef216_s

カラダが楽になったり
スムーズに動いたり
動く範囲が広がるためには
矯正なんて必要ないんです。

でも、見た目がいいからと
左右対称にしようとします。

しかしカラダって
左右対称にできていません。

胃は左に寄っていますし
肝臓は右に寄っています。

左右にある肺も大きさは違います。

それで正常なんです。

でも、整体などで矯正して
左右対称に揃えようとすると
実はバランスが悪くなってしまいます。

ぼくはセッションに来る
クライアントさんで

「骨盤がゆがんでいて・・・」
「脚の長さが違うって言われました・・・」
「肩の高さが違うんです」

と悩んでいる方には

『それは別に問題ではないですよ。

 カラダがすることには
 すべて理由があります。

 なぜカラダは歪みたくなったか
 その原因を探していきましょう。』

と伝えます。

歪みや差はその人のことを教えてくれるメッセージ

ぼくにとってその方の歪みや差は
その人のことを教えてくれる
大切なメッセージなんです。

左右対称にするよりも大切なのは

滞っている原因を探して
流しやすくしてあげることです。

カラダもそうですし
ココロもそうです。

動きが滞っていれば
動きやすくする。

誰かに言いたいけど
言えなくて悩んでいることは
言ってスッキリさせる。

そうすれば自然と楽になっていきます!

今滞っていることは
流れを良くしてスッキリさせちゃいましょう!!

スッキリしたい方
セッションのご予約お待ちしています!

カラダの不調の原因をひもといて
ココロもカラダもスッキリ軽くなる体話セッションは→こちら

他の方の感想は→こちら
 

もっと学びたい方はメルマガをどうぞ!

メール講座「繰り返し起こるカラダの悩みにサヨナラするたった1つの方法」

セラピストの視野が広がるメルマガ(仮)
※どちらも内容が違います。

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る