「単価アップ」と検索したら、驚くほど愛のない記事が多かった。

どもー!
体話士のおおくぼたかあきです。

いま、
心と体の仕組みから考える
単価アップの方法
というのを考えています。

自分でビジネスをしてる人も
このブログをたくさん読んでいるのですが
こんな悩みを相談されます。

「お金をもらうのが抵抗感あって…」
「ええ!?もっと価格あげたほうがいいよ!て言われるんですけど、なかんかできなくて…」

今回はそんな人のための記事です。
 

体話士のぼくが単価アップを扱う理由

なぜ体話士のぼくが
「単価アップ」というテーマを
やろうというかというと

ぼく自身が
最初お茶会の500円をもらうのすら
めっちゃ申し訳ないと思って
心地よくもらえませんでした。

そんな状態から
いまでは半年間30万円のような契約をして
心地よくお金をいただけるようになりました。

そして、
クライアントさんでも
心と体の仕組みの話をしてたのに
単価アップしていくということが起こりました。

なので、
ぼくがやったら絶対いい!
と思ったのでやることにしました。

マーケティングとか
セールステクニックとか
洗脳とか、人を操るみたいなもので
単価を上げるみたいなのじゃなく

心と体の仕組みから
あなたが単価を上げられない理由とか
単価を上げるためのシンプルな方法とか
あなたが、頭ではわかるんだけどできない、をできそう!に変わる体験
とかをレクチャーとワークで
やっていこうというものです。

なので、みんな単価アップについて
どんな情報発信してるのかリサーチをしてみたんです。

そのリサーチ結果をご報告。
 
 

しめじっていっぱい生えてるんだよなあ

んー、誰から教えてもらったらいいんだろう…

単価アップでGoogle先生に教えてもらいました。

すると、

・客単価アップの秘策とは
・たった3つの施策で客単価を上げる方法
・【売上アップ5原則】商品単価を上げる方法(第5法則)
・客単価アップのポイント
・客単価をアップさせる5つのポイント
・客単価を上げる5つの方法
・誰でもできる客単価アップの方法
などなど…

天下のGoogle大先生が
これはいい記事ですよー!って
評価した第1位から10位くらいまでの記事です。

客単価アップさせる方法って
いっぱいあるんだなー!
これで、俺も単価アップできるぜ!!
と鼻息を荒くして読んでみました。
 

え?それ、本に書いてあることですよね?

どれどれ?と思って読んでみると

売上= 客数 × 客単価 × リピート数

です。

とか、
サービス・商品の価格を上げる
全ての割引を止める
アップセルしましょう!
クロスセルしましょう!
セット販売しましょう!
どうせ売れない価格帯のメニュー作りましょう!

などなど書いてありました。

ほうほう、それって本に書いてあったな。

なるほどなるほど。

まあ、わかるけど。

わかるけど。

じゃあ、さらにどうしたらいいかとか
やりやすそうな事例とかそれくらいは
教えてくれるのかな?

と思いながらさらに詳しく読んでみました。
 

で、あなたは何やったの?

すると、
誰々は、こんなことしてて
どこどこは、あんなことしてます!

と、他人のふんどしで
めっちゃ相撲取ってます。

他人のふんどしでしか相撲取ってないのに
Google先生からは

YOU!いいサイトだね!とか評価される
横綱になってますよ!

なんてこった!!!
中国真っ青!!

しめじみたいにどれも同じような記事。
 
 
で、あなたはどんなことやったの?
というめっちゃモヤモヤ感を感じ
誰に頼んだらいいのか全くわからず
犬のおまわりさんに、
ニャーと泣きつきたくなりました。

「おまわりさん!!!
 しめじがたくさん生えてるニャー!!!
 刈り取ってくれニャー!!!」
 
 

これならできそうと1ミリも思えないゴミみたいな記事が多い

氣志團も真っ青な俺んところ来ないか?

挙げ句の果てには
もっと役立つ情報が知りたい方は
メルマガ登録してくださいね!

ファ!?

もっと役立つ情報!?

え!?今のが役立つ情報!?

ん…ちょっとまて。
一回落ち着こう。

ぼくが見逃してただけかもしれない。

きっと役立つ情報があるはずだ!!

そう思って読み返してみたものの

やっぱり、
単価アップの方法は〇〇です。
(って本に書いてありましたよー)

誰々はこんなことしてて
あそこは、あんなことしてますよー
(まあ、私はやってませんけどね)

としか書いてないんですよ。

なんでやねん!!

こちとら
あなたがどうしたか知りたくて読んでるんだよ!

リアルな情報が欲しいんだよ!

なんでその情報なんも書いてないんだよ!!!

ってサンプル写真がいいなーと思って
購入したら全然違ってがっかりした
おせち料理みたいな感じを感じたのです。

そんなんで、
「俺んとこ来ないか?」って
言われても…ねえ?笑
 

One Night Carnivalなんて起こらない

全く愛のない記事が多いこと。

ひねり揚げよりもひねくれてるぼくは

これくらいでお前らには十分でしょ。
俺すごいべ!ふふーん

みたいな感じを受けました。

そんな愛のない記事じゃ
ワンナイトカーニバルすら起こらないぜよ!

マーケティングのことを仕事にしてる人たち
がんばってくれ!!!!

まったく!
Google大先生も男を見る目ないのね。
 
 

愛のある記事こそが最も大事

これって単価アップだけじゃないです。

今って情報はちょっと調べたら
いくらでも出てくるので、
出し惜しみしてもまったく意味ないです。

そして、
他で書いてあることを書いても
全く意味がないって言われていますよね。

やっぱりブログって
愛が大事なんだなあと痛感させられました。

しめじさんありがとう。

メール講座もオススメです
メール講座「繰り返し起こるカラダの悩みにサヨナラするたった1つの方法」
   
 
ラインもぜひ友達登録してね!
おおくぼたかあきのLINE@ 
 
 
よく読まれてる記事
グルテンフリー、砂糖断ち、砂糖と小麦粉が身体に悪いと信じ込ませる罠
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
自分の枠に縛られてる人がのびのび生きられる方法
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

 
 
ぜひ、シェアしてね。