あなたの行動力を上げる3つの方法

ニコ
どもー。
オオクボタカアキです。

久々にブログを再開してから1週間で8記事です。
実は別のところでも記事を書いてたり、下書きもあるので、今年に入ってすでに25記事書いてます。

1記事あたり約1500文字がアベレージなので、それだけで37,500文字。

そのほかにもメルマガを書き下ろしたり、Twitter、Facebookなどでも書いてるので、多分文字量にすると4万字〜5万字あるんじゃないかな。

1月5日から書き始めてるので、実質二週間。振り返ってみると結構な文字量ですね。
わりとゆるゆるとやってもそのくらいの文字量が生み出されていきます。

なぜ、この行動力があるのか?

最初から行動力があったかというとそんなことないです。
最初のブログは100文字書くのがやっとでした 笑

それにはちゃんと秘訣があるからです。

行動力を上げる3つの方法

:アウトプットすればするほどアウトプットできる

行動や情報発信は次の情報収拾につながる

情報発信をすることや行動することは、次にこんなことを調べよう、こんなことを発信したい!というものを生みます。

何かブログ書いてると、あ、これも書きたい。ってこと出てきませんか?

最近ぼくはこの記事を書いていたら、次にまた記事を書きたくなりました。
参考記事:レターポットの広め方と広がった先の未来を考えた。

そして書きたくなってこの記事を書きました。
参考記事:喜ばれるレターポット3つの送り方

そんな風にして、行動も洗い物をしてると、次にシンクの掃除をしたくなって、コンロの掃除をしたくなって、次に換気扇の掃除したくなるみたいな感じです。

どんどんと次に行きたくなるんですよ。

雪だるま理論

ウォーレンバフェットって人知ってます?
投資の天才です。

この人の本にスノーボールっていうものがあります。

雪だるまです。
雪だるまは最初は小さいけど、一度転がり始めるとだんだんと大きくなって、加速していくというものです。

行動とか情報発信もそうなんですけど、行動とかアウトプットをし始めると、雪だるまみたいに、だんだんと加速していきます。

この本一度読んでみるといいですよ。

自己表現は人を満たす

人の欲求の中には、表現したいっていうものがあります。

この情報発信したり、何か行動するってことはやればやるほど自分が満たされていきます。

ブログを書いてるのにアクセス数が上がらなくて、挫折するっていうのは、自己表現の欲求じゃなくて、認められたいっていう欲求と、お金が稼げそうなのが見えないからだったりするので、注意が必要です。

アウトプットは最初の一歩が大変なのですが、その一歩をどう踏み出すかは次です。

:行動するハードルを下げるから行動できる

行動できないのはハードルが高いから

この行動ができない一番の原因は、行動に対するハードルが高いからです。

ぼくがブログを2ヶ月休んでたのは、忙しかったのもありますが、次は何をしたらいいのか先が見えなくなって、行動するハードルがどんどん高くなってました。

ハードルを下げるならこの本を読んでみるといいですよ。

不安がハードルの高さを生む

その行動をしてどうなるかわからないとか、失敗したらどうしようとか、そういう不安も行動するハードルを高くしてる原因の一つです。

クレジットカードの支払いができなかったらどうしようとか、家賃の支払いができなかったらどうしようとか本気で悩んでましたからね。

実際、払えなくても大して困らない。

カードが止まっても大して困らない。

督促のハガキとか電話とかは色々よく観察してみると、連絡こないとマジで困るんで連絡くださいという内容。

もう、それがわかると一番怖いのは公共料金の滞納です。

電気、ガスはマジで止められる 笑

光回線とかは半年くらいは滞納しても使い続けられます。

そういや光回線は滞納中に切り替えるという荒技で使い続けてます。
しかも回線変えたら料金下がりました。

そんな風に実際どうなるのかがわかると行動するハードルが下がります。
サラリーマンから起業できない多くの理由が、家賃とかカードとか払えなくなったらどうしよう・・・ですから。

ハードルを下げるのは勇気じゃなくて知識

この行動のハードルを下げるのは、勇気じゃないんですよ。
確かに勇気を出す場面はあります。

でも、ほとんどの場合は知識があれば行動するハードルは下がります。

さっきのお金が払えないときにどうなるかというのも、あなたはぼくから知識を得ました。

なので、知識を得る前よりも行動するハードルが下がっているはずです。

そんな風に多くのことも知識を得ることで行動するハードルが下がります。

ただ、知識ばかり得て行動した気にならないでください。
知識は行動するためですから。

:体験すればするほどアウトプットできる

体験はあなただからを生む

あなたが得た知識をもとに体験をすることが必要です。
体験は体験をするほど、どんどんレベルアップしていきます。

そして、過去では考えられなかったような行動をできるようになっていきます。

その結果が、今年の実質二週間で4万字超えなのだと思います。

とはいえ、上には上がいますからね。
イケダハヤトさんとかこの文字量を3、4日で超えて来ますからね。

化け物ですよ。
ただぼくももっともっと情報発信なり行動なりして行きますよ。

そこで得た経験はあなただけのものです。
誰からも奪われることはないんです。

 

外に出ろ!

机の上で考えるだけじゃ行動力は上がりません。

まずは外に出て行きましょ!

そして、インプットをして、行動して、アウトプットして、それを高速でぐるぐる回しましょう!

どんどん行動力が上がって行きますよ!
 
 
 
レターポットはこちらから送れます。
オオクボタカアキのレターポット
 
 
 
ラインでは相談乗ってます。
ニコのLINE@
 
 
よく読まれてる記事
体話士ニコってどんな人?
レターポットが見せた可能性とお金の正体
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
お金を稼ぐスタイルの変化
堀江さん、お金の正体ってそれなんですね!
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

 
 
シェア歓迎。