プチうつ女性が輝くと日本が元気になる理由

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

体話士のおおくぼたかあきです。

先日Facebookで
こんな投稿をしました。

そしたら、反応が良かったんです。

そう、ぼく女性好きなんですよ。
下心しかない 笑

それを悪い方に持って行くと
アレなんですが…

いい方に持って行くと
純粋に応援するエネルギーになるんです。

そんなわけで
女性を応援することになりました。

公言しちゃったので
後には引けない感じですね。

やりたいことだから
いいんですけどねー。

というわけでぼくの妄想話スタート。

なぜ、女性を応援するのか?

コンプレックスだった学生時代

Facebookの投稿にも書いたんですが
ぼく、高校3年まで彼女ができなかったんです。

それがコンプレックスでコンプレックスで。
当時はめっちゃ下手くそさんだったので
そりゃ彼女もできないだろって感じだったのですが 笑

当時は必死ですからね。

めっちゃいろんな雑誌を読んで
恋愛特集みたいな記事を読んでいましたが
一向に上手くいかず。

そりゃそうだ 笑

あんなの参考にならないですからねえ。

そんな時代のコンプレックスが
あったんです。
 

フラストレーションはエネルギーになる

今、いろんな分野で活躍している方に
インタビューしているのですが
そこで出てくるのが
昔はいじめられてて…とか
前はうつだったんです…
みたいな暗黒時代の話なんです。

みんなめっちゃ明るく話してくれますが

この暗黒時代のフラストレーションって
めっちゃ凄いエネルギーになるんですよ。

年齢が若ければ若いほど
このフラストレーションが
爆発力を生みます。

だから、このぼくの高校までの
コンプレックスも爆発力になる
エネルギー源なんです。
 
 

どんな女性を応援したいのか?

「プチうつ」さん、いらっしゃーい

最近気づいたのですが
ぼくのところに来ると
みんな元気になっていくんです。

この間「プチうつ」という話を
ブログで書きました。

そんな方達こそどうぞという感じです。
参考記事:もしかして鬱かも…という「プチうつ」

ぼくが無理やり元気にするわけでもなく
ふんふんと話を聞いている。

そして、質問したり
身体の声を聞いている。

すると、不思議と元気になっていくんです。
参考記事:体話セッションを受けた人の感想

なんとなーく、みんな元気になるなー
くらいには思っていました。

で、体話はカウンセリングなのかと思ったんですが
どうやら違うんですよ。
 

カウンセリングでよくならない人、いらっしゃーい

カウンセラーの人って傾聴するんですが
意外と本人が変なエネルギーをもらって
病んじゃいました。
みたいな話ってよく聞きます。

ぼくは理学療法士時代と今の体話を通して
延べ1万3000人以上の人と接してきました。

もちろんその中に鬱の人もいました。

でも、ぼくは特に元気がなくなることもないんです。

それは鬱の仕組みを知ってるから。

このブログでも何度も書いてます。
参考記事:病院にかかっているのに鬱が良くならない人が知るべきこと

そして、共感して聞いてるだけではなく
本人がどうしたいかを聞くから
「そっか!私ってこんなことやりたかったんだ!」
って気づいて元気になっちゃうんです。

はい。

なっちゃうんです。

するんじゃないんです。

なっちゃうんです。

もうちょっとでうつを抜けられそうな人、いらっしゃーい

そして、さらに詳しく言うと
うつ真っ只中でもがいてる人よりも
うつを抜け出し始めたんだけど
焦ったりするとまた戻っちゃう
って不安がある方。

その方こそ、応援したいんです。

もうちょっとなのに
なかなか抜け出せないって
苦しいし、もどかしいですよね。

そんな方が元気になって
輝いていくのを応援したいんです。
 
 

プチうつ女性が輝くとどうなるのか?

やりたいことができるようになる

そんな風に「プチうつ」で悩んでる人が
元気になっていく途中で

やりたいことを見つけていきます。

「私、本当はこんなことやりたかったんだ!」
「だから私は鬱の症状が起こってたんだ!」
「私の身体ってこんなことを伝えようとしてたのね!」

そんなことがわかっていきます。

すると、ドヨーンとしていた生活から
やりたいことをしたい!と
楽しくなっていくんです。
 

落ち込んでてもオッケー

ぼくは無理やり楽しくさせようとしたり
頑張らせようとしたりしません。

体話で大事にしてるのは
落ち込んでてもオッケー。

その落ち込むことや
症状が出ることにも意味がある。

あなたの身体が伝えてることって
何でしょうね?って
自分と会話できるようになっていきます。

すると、
自然と落ち込むことが少なくなって
自分のことが好きになったり
自信がついていくんですよ。

男の人が楽しくなる

そんな風に元気が出て輝いていったら
どうなるでしょう?

きっと、パートナーや家族も
楽しくなっていきます。

ぼくは今の経済を支えてるのは
客観的に見て、
表面上は男の人だと思っています。

でも、その男たちがやる気が出るかどうかは
女の人にかかってると思っています。

家とかで女性がご機嫌だと
男も元気になる。

そんなものです。
男は単純です 笑

だから、
世の中を本当の意味で支えてるのは
女性だと思っています。

だから、
「プチうつ」の女性が元気になると
男の人も楽しくなっていくんです!

これいいなー!!!
 
 

どうやって女性を応援するのか?

まずは体話から

ぼくができること。
それは体話です。

心と身体の仕組みのプロフェッショナルですから
体話というコンテンツを通じて
整えられるようになっていく
お手伝いからスタートしていきます。

あと、いま
うつ病撲滅プロジェクトなるものも
水面下で進んでいるので
それもこれから形になっていくと思います。

そんなわけで
一つずつやっていきますよ!

ぜひ体話セッションもどうぞ!
考えすぎるあなたのための、体話セッション

 
 
メール講座もオススメです
メール講座「繰り返し起こるカラダの悩みにサヨナラするたった1つの方法」
  
 
この記事を読んだ人にオススメの記事
続・朝起きれない人へ。起きれないのは身体が拒絶してる証拠
もしかして鬱かも…という「プチうつ」
病院にかかっているのに鬱が良くならない人が知るべきこと
【書評】『うつヌケ』を読んだ感想。鬱は身体の声を聞くチャンス
 
 

 
ラインもぜひ友達登録してね!
おおくぼたかあきのLINE@ 
 
 
よく読まれてる記事
グルテンフリー、砂糖断ち、砂糖と小麦粉が身体に悪いと信じ込ませる罠
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
自分の枠に縛られてる人がのびのび生きられる方法
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

 
 
ぜひ、シェアしてね。

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る