そもそも「自分の価値」って何なのか?再定義してみた。

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

ニコ
どもー!
オオクボタカアキです。

最近、このブログでは自分の価値って言葉をよく使っています。

自分の価値を上げるってカテゴリもあるくらいですから。

じゃあそもそも自分の価値って何でしょう?
改めて再定義してみました。

そもそも価値とは何なのか?

世界大百科事典 第2版の解説

価値とは,〈主体の欲求をみたす,客体の性能〉である。すなわち価値とは,第1に,人々の欲求に最終的な基礎をおくものであって,なんらかの神秘的なもの,超経験的なもののうちに基礎をもつものではない。ただし〈欲求〉とは,道徳的,芸術的,宗教的,社会的欲求をふくむあらゆる分野において,あるものを“のぞましい”とする傾向のすべてである。第2に価値とは,このように主体の欲求の相関概念であって,対象自体に内在しているものではない。
価値(かち)とは – コトバンク

へ?
なんか難しくね?

簡単に言うと、「人が人間的な範囲内で経験できるもので、誰かの欲求を満たすもの」って理解しました。

もう少し分解していってみましょ。
 

人が人間的な範囲内で経験できる

この人間的な範囲内って、世の中に起こることって意味ですね。

例えば、地球の形を変えるとか、隕石を降らせるとかそういうのってもはや人が影響できる範囲超えてるじゃないですか。
いわゆる神の領域みたいなところ。

それは価値の範囲外って考えです。
 

誰かの欲求を満たすもの

誰かの欲求を満たすってどういうことなのか?

人の欲求って、何かをしたいってことですよね。

食べたい、エッチしたい、楽になりたい、成長したい、誰かと一緒にいたい、こんなこと成し遂げたい、みたいなやつです。

で、この欲求って人によって欲求は違いますよね。

さんまさんは、笑いに対して貪欲です。
自分が家にいる時に、テレビで誰かが笑いをとってると考えると居ても立っても居られないんですって。

もはや病気ですよ 笑

さすがお笑い怪獣。

それでこそぼくの師匠です!!!
 
 
でも、そんなさんまさんも、健康に対してはそこまで貪欲ではないです。

家ではタバコ吸って、おかきとアイスとコーヒー飲み食いしてますからね 笑

これが欲求の違いです。

 

価値があるってどういうことなのか?

価値があることって、その人の欲求を満たしてくれること。

その人のこうしたいなーを叶えてくれるものです。

例えば、
ぼくの父親は車の営業をしていましたが、
そこの同僚にこんな人がいました。

ボロボロになった車を買ってきて、改造しまくること。

指紋認証じゃなきゃエンジンかからないくらいに改造するんですって。

指紋認証でエンジンかかることにどれだけ意味あるんだ!?

まったくわからん!!

ボロボロの車を窃盗団に盗まれて、エンジンかけようと思ったら指紋認証できないからエンジンかからないんだぜー!

ざまあ!!!笑

って、誰がボロボロの車盗むか!

もはや新車を買ったほうが安いくらい。

要するにただの自己満足な訳です。

それでも、その人にとってはめっちゃ価値があることなんです。
新車を買うよりも高いお金を出すくらいに価値があることです。

やっぱりやりたいことは人によって違うから、価値を感じるものも違うんです。

 
 

あなたの価値は誰のものなのか?

あなたの価値を感じる人

じゃあ、あなたの価値って何なのか?
あなたに価値を感じる人はあなた以外なんですよ。

あなたがあなたに価値を感じることってできるんでしょうか?

車って車に価値感じてます?
多分感じてないんですよ。

芸人さんは、お笑いができる自分に価値があるよりも、お笑いができることで女の人にモテることに価値を感じていたりします。

でも、

若干例外もありまして…
 
 
さんまさんは自分に価値感じてます。

自分が出たテレビ録画して、自分が出たところだけ観て、
「ファーーッッッ!!」って引き笑いして笑ってますから。

「やっぱ俺おもろいなー」って。

さんまさんにとっては、さんまさんは価値があるようです。

それはそれでオッケーです。
幸せだから。

まあ、その例外はちょっと置いておきましょう。

多くの場合、あなたの価値はあなた以外が感じているのです。

 

私なんて価値がない…に足りない視点

私なんて価値がないから…という悩みもあったりします。

うんうん。
 
 

小○徹平
わか〜るわかるよ
きみのきもちぃい〜

森永〜
アロエヨ〜ォ〜グゥ〜ルト〜ォォォ

森永だよっ

でもその悩みは圧倒的に足りない視点があるんです。

それは、
・世の中の人は何に困っているのか?
・何をしたいと思ってるのか?

この視点です。

あなたに価値があるかどうかは、
世の中のこの2つの欲求をあなたが満たせるかどうかで決まるんです。

つまり、自分にばかりフォーカスしてると、
いつまでたっても自分の価値ってわからないんですよ。

片想いで辛いのも、相手が幸せかどうかよりも私があの人に好かれるかどうかばかり気になるから辛いんです。

いじめられてるのが辛いのも、いじめてくる相手のことが気になるから。

あなたが、あなたをいじめてくる相手のことを考えてる時間、そいつはパフェ食べてルンルンしてるよ。

 
 

人は存在するだけで価値があるけれど

あなたの価値評価は世の中とのつながりで決まる

超絶大事な前提があります。

それは人は生きてるだけでも良い。

その視点を忘れてしまうとまず辛い。

それは大前提として、あなたの価値があるかどうか世の中に評価されるかどうかは、世の中とのつながりで決まります。

あなたが世の中に対してネガティブなことばかり発信していると、ネガティブな人だという評価になります。

あなたがポジティブな発信をしていれば、ポジティブな人だという評価になります。

私なんて価値ないのよ…という発信ばかりしてると、
最初は「そんなことないよ」って優しい言葉をかけてくれます。

まあ、そんなことないんですけど。

でも、その言葉を受け取らないで、ポイッてして
「でも、私はこんなことできなくて…
あれもできてないしこれもできてないから…」
ってやり続けるとどうなるのか?

なんだ、せっかく渡そうとした言葉を受け取ってくれないのか。

キャッチボールでボール投げてるのに無視されるなら面白くないから、キャッチボールしてくれる相手とキャッチボールしよーっと
って、キャッチボールの相手を変えるんです。

大事なのは、あなたがどう思われてるか「じゃない」んです。

大事なのは、相手とキャッチボールができてるかどうか。

あなたにせっかくくれたボールをあなたが受け取らないのに、
「私には投げられるボールないんです」って言ってるようなもんですからね。

いやいや!!!

あんた、きたボール無視してるやんけ!!!

めっちゃ周りにボール落ちとるやんけ!!!

って状態ですからね。

 

世の中に食い込んでいけ!

そんなあなたができることは、
落ちてるボールを拾って世の中に投げ返したり、
誰かが投げてくれたボールを今度はちゃんと受け取ることです。

抽象的だとわからない…
って思うかもしれないので、超具体的に言いますよ。

あなたが「私なんて何もできないの…」と言ったら

相手が「そんなことないよ」って返してきたとしましょう。

そしたら、「じゃあ何ができるのかな?」って聞き返したり、考えたりすることです。

で、「こんなことできるかも」ってことを世の中に発信することです。

めっちゃ簡単なのは、
「こんなこと困ってるんだよねー」って言ったら、それを相手にやること。

感謝されるかどうかとか、うまくできるかどうかとか、失敗するかどうかとかは考えずにまずやること。

それを世の中に価値を与えることって言います。

世の中に食い込んでいくから、価値がある人だとどんどん思われていくのです。

タクシーに乗りたかったら手を挙げないと乗れないんです。
一歩ずつできることやって世の中に食い込んでいきましょ。

では!
 
 
ラインでは相談乗ってますよ。
ニコのLINE@
 
 
メール講座もオススメです
メール講座「繰り返し起こるカラダの悩みにサヨナラするたった1つの方法」  
  
 
セッションもどうぞ
考えすぎるあなたのための、体話セッション
 
 
よく読まれてる記事
体話士ニコってどんな人?
グルテンフリー、砂糖断ち、砂糖と小麦粉が身体に悪いと信じ込ませる罠
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
自分の枠に縛られてる人がのびのび生きられる方法
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

 
 
ぜひ、シェアしてね。

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る