稼げない苦労があったからこそ語れることもある

ニコ
どもー。
ニコです。

時々、すげー稼いでる人じゃないとお金について語る資格ないよみたいなことを聞くんですが、それ本当かね?って思うんですよね。

さすがにやったことないことを、あたかもやったかのように言うのは嘘なんでよくないんですけど。

研究してやって、成果が出たことを、人に伝える。

これってすでに語る資格あると思うんですよ。

人はステージごとに先生が違う

ぼくは前に、1回のコンサルフィーが300万くらいのコンサルタントの方にコンサルしてもらったことがありました。

すごくいいコンサルの方でした。

でも、ぼくがその方のアドバイスで何か成果を出せたかというと、何も成果は出ませんでした。

アドバイスの抽象度が高すぎて、よーわからん!!笑

具体的になんてアドバイスされたかは忘れてしまったんですが、そのアドバイスで、できそう!とは思えなかったんです。

できそうと思えないことはできないんです。

あなたができそうと思えるアドバイスをくれる人があなたにとってもいい先生なんです。

ぼくが教える理由

ぼくは今単価アップということを教えています。

それはぼく自身最初は500円すらもらうのを躊躇してたから。
でも、一段ずつ階段を登って単価アップしてきました。

だから、うまくいかない苦労もなぜつまずくのかもよーわかるんですよ。

だから、2週間で+5万円みたいな成果が出ることもぼくからしたらそりゃそうだって話なんです。

参考記事:わずか2週間で+5万円の成果が出た理由とは?

ちなみに、この時のネタバラシをすると、お客さんに継続で受けるのをオファーしてないって言ってたから、それオファーしましょ。って話をしただけ 笑

で、できそうなところまで行動を落とし込んだのでサッと行動したら結果が出たんです。

今までしてなかったことをするようになるので新しい結果が出るわけです。

なぜぼくが今やるのか?

先日書いたお金を手に入れるための公式の、

影響の範囲×提供した価値×信用×欲しいと言う数=もらえるお金

Range × Value × Credit × Ask = Income

この中でぼくの課題は影響の範囲を広げることなんです。
だから、ぼくが今こういうことやってますよー!ということをお知らせしています。

それはぼくは今のタイミングのやるべきこと。
ここにコミットして徹底的にやっていきます。

参考記事:【保存版】現実的にお金を引き寄せるための公式

これを読んでくれてるあなたと出会えてるのも、ぼくがやっていることがちゃんと機能した結果です。

あなたがあと一歩売上に悩んでいるとしたらどうぞ

もしあなたが

お客さんは増えてきたんだけど、もうちょっと売上が上がったら
・ビジネスが安定しそう
・会社を辞められる
・人に仕事を任せることができる

そんなことを感じているとしたら、ぼくは役に立てるんです。

そんな方はこちらもぜひどうぞ

確実に単価を上げる3つの秘訣
 
 
 
 
LINE限定コラムもどうぞ
友だち追加
 

 
よく読まれてる記事
体話士ニコってどんな人?
借金800万円を告白したら売上アップした話
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
【保存版】現実的にお金を引き寄せるための公式
堀江さん、お金の正体ってそれなんですね!
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!
 
 
 
シェア歓迎