心と身体の仕事をしてる人はブログやってるだけでは集客できない。

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

体話士のおおくぼたかあきです。

体話のブログは
いろんなところからアクセスが来るのですが

一番多いのがGoogle検索からです。

この検索されるときにキーワードが
何位に表示されるかで
アクセスされる度合いが変わります。

そんなわけなのですが

以前書いたこの記事
「自分を満たすって?小林麻央さんの言うシャンパンタワーの法則」

この記事が検索からアクセスされることって
未だに多いんですね。

で、なんでかなーと思ったら

「自分を満たす」ってキーワードで
検索すると

2位に来るんですよ!


まあ、検索されるのを狙って
やってるっちゃやってるのであれですが 笑
 
 
他にも
「覚悟を決める」とか「腑に落ちる」
「覚悟が決まらない」ってワードでも
1ページ目にいたりします。

他にも結構あるのですが
まあそれは探してみてください 笑
 
 
検索はぼくがずっとやってきたことで
それこそ17年くらい
パソコンを触り続けています。
 
 
そんなパソコンが好きなぼくですが
心と身体のことをやっています。
 
 
で、思うのですが

心とか身体のことを仕事にしてる人って
ブログの運営苦手なんだろうなーということ。

ブログを見ていて
もっとこうしたらいいのになーって
思うことって結構あるんですよね。

それじゃお客さん来ないでしょって。

ただブログやってみました
Facebookやってみました
ってやってもお客さんってこないんですよねえ。

ブログ書いてる人はこの記事めっちゃおすすめです。

【IQが下がる】8記事ブログで検索1位をとったSEO術

小倉さん、突如として現れた化け物です 笑

あとは、この記事とか

勘違いしてない?ブログの導線は個々のページから、他のページを見てもらうようにする。

この記事の最後にある

通常、ブログを運営しているとだいたい似たような傾向になっていると思います。
それなのに、やたらにトップページの見栄えばかりにこだわってブログサイトが出来上がると、あまり記事自体を書かなくなっていく傾向にある方が多いように思います。

これこれ。
まさしくこれです。
 
 
あとこのブログもまとまってます。

ブログのアクセスアップはブログへの導線を太くすることを考えよう
 
 
ぼくも今までに書いた記事の導線を
ちょこちょこと直していってます。

それだけでもアクセス数とか
メルマガ読者数とか変わって来ますからねえ。
 
 

みんなめっちゃ考えてます。

でも、この手のノウハウを書く人のブログは
ブログ自体で広告収入あげてたりするので
対面とかのお仕事につなげる場合は
また別のスキルが必要です。
 
 
ぼくもまだまだ甘いなーなんて思っていて
もっとできるはず。
 
 
今新たに運営し始めたブログがあるので
そっちがどうなるか楽しみです。
 
 
新たに運営し始めたということは
描く記事の量が増えるということで
アウトプットの量を増やす
必要が出て来るわけですね。
 
 
 
この辺のノウハウについては
また別途書こうかなーと思ってます。
 
 
今日は久々に運営ノウハウについてでした。
 
 
心と身体のことを仕事にしてる人は
これも役にたつと思うのでぜひ登録してねー。

「セラピストの視野が広がるメルマガ」

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る