【レポート】沖縄しつもんカンファレンス、質問家として人生逆転してきました!

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

どもー!
体話士のニコです。

今日、沖縄から帰ってきました!
人生初沖縄!

一人で行ってきたのですが
その目的は
しつもんカンファレンスというイベント!

21のテーマで
活躍している方たちがスピーカーとして
質問家のファシリテーションのもと
トークセッションをしていくイベントです。

開催場所は
首脳サミットも行われた万国津梁館

夜の顔はこんな感じ

そのテーマの一部を紹介すると…
・これからのメディアと宝物
・なぜ恋愛上手は仕事も人生もうまくいくのか?
・職業を超える働き方
・何があったら人は育つのか?
・豊かさを生むお金の話
・本気と本音で生きる生き方
・これからの時代の新しい働き方
などなど面白いテーマばかり!

ぼくは
「何をすれば人生は逆転できるのか?」
を担当しました!

まさしくぼくにぴったりのテーマ!

テーマを設定してくれた
主催のマツダミヒロさん
粋な計らいですねー。

セッションは沖縄前からスタートしている

目指すは楽屋トーク

今回のスピーカーは
 

空間心理カウンセラーの伊藤勇司さん(いとっち)

いとっち
今回は人に合わせるのではなく自分の言いたいことを言います!

 

薬膳料理研究家の岩瀬早苗さん(サニーさん)

サニーさん
今まで怖かった自己開示していきます!

 

手相セラピストの笹田修司さん(ささやん)

ささやん
いい人ささやんはやめてブレイクします!

 

そして質問家のぼく

ニコ
お笑いライブにしたい…

 
 
人生逆転というテーマなので
それぞれの人生のディープな話が
出るはず!!

ただのいい話ではなく
楽屋トークのような
本音トークを引き出したい!
と思ったんです。

楽屋で喋ってる芸人って
めっちゃ面白いし仲よさそう。

というわけで、まずは仲良くなろう!
と思いました。

 

仲良くなるためにはどうしたらいいだろう?

ぼくに早速一つの問いが浮かんできました。

「仲良くなるためにはどうしたらいいだろう?」

そこで
スピーカーのみなさんに
インタビューをしてみることにしました。

インタビューはぼくが
いつもしているのでお手の物です。

メッセージでアポを取り
1対1でインタビューしました。

だいぶ仲良くなった感じがしましたが
まだ、全員が仲良くなっていないなー。

そんなことを感じていました。

そう思ってると
サニーさんから

サニーさん
4人のメッセンジャーのグループを作るといいですよ

と神のアドバイス!!!

それだ!!!!

メッセンジャーグループを作り
雑談を開始。

 

セッション前には友達のようなつながり

ニコ
沖縄ぼく初めてです。
いとっち
沖縄は6回目くらいです^^
ニコ
ぼくは29日には沖縄入りしますー。宿決まってませんけど 笑
みなさんいつ沖縄入りします?
ささやん
開催2日前に沖縄入り( ´ ▽ ` )ノ
サニーさん
あ、私も。
ニコ
搭乗口間違えて危うく沖縄行けなくなるかと思いました 笑
サニーさん
仲間は乗り過ごしちゃったそうです〜〜汗
ささやん
では、これからよろしくねー♪
いとっち
いろんな中での到着、明日楽しみにしております!

などなど、ただの雑談を。

そのおかげもあってか
沖縄で無事に会うことができた時には
すでにみんなが友達状態。

もう、いい人ばかりで
開始前からすでに楽しいのです。

 
 

ちゃんとお仕事もしますよ!

逆転ってそもそもなんだろう?

そんなこんなでスタートした
トークセッション。

そもそも逆転ってなんだろう?
という切り口からファシリテートしていきます。

スピーカーの3人はすでに
活躍していますが
逆転しているかというと
前より良くなったけど
成功者と言われるとそうではない

という答えが。

んー、なんかお利口な答えだな…。
スピーカーのみんな
こんなかしこまったこと
あんまり答えてなかったぞ…。

というのも、こうやって
レポート書いてますが
何喋ったか正直あんまり
覚えてないんですよねー 笑

もはや、
詳しい内容はスピーカーのみんなの
レポートにお任せします。

カンファレンスでスピーカーを終えて その1|薬膳xマクロビオティック料理教室 三河・名古屋
何をすれば人生は逆転できるのか?「沖縄質問カンファレンス」|片づけ心理研究家・伊藤勇司オフィシャルブログ

 

その失敗はただの失敗?

でも、その中で特に印象に残ったことは

みんな共通していたのは
通帳の金額が3,000円になったり
借金を抱えたりと
お金がなくなっていたこと。

その時に
苦しさとかは感じているんです。

さらに
苦しい時には
自分と対話できてないと
感じていたようなのですが

実は自分と対話していて
「その苦しさから逃れたい」というのが
本当の心の声だったんじゃないかと
スピーカー自身が
セッション中に気づくことも。

しかも、
その苦しい状況から
抜け出したければ抜け出せばいいし
そうじゃなかったらその状況にいてもいい。

平凡な人生ってむしろ羨ましいよね。

落ち込む状況とかって
自分からチャレンジするから起きるわけだし。

という話も。

人生って失敗したり
逆転したりっていうもの
じゃないのかもしれないですね。

しかし、
どん底から抜け出した
共通するものもあって
「まずは気持ちが楽になること」
なんですね。

どん底感を生んでるのって
気持ちなのかもしれないですね。

 

みんながそれぞれネタになり爆笑が生まれる

このセッションの最大の特徴は

みんな自分をネタにしてみたり
相手をいじってみたり

もはやお笑いライブ。

人生逆転って
ちょっと重くなりそうなテーマなのに
ディープな話をしていても
笑いが起こる。

ちゃんと楽屋トークになっていました。

ファシリテートしていたぼくが
一番爆笑してたかも。

ぼくがやりたかったことが実現できました 笑

質問家としてのあり方

終わったときどうなっていたら最高?

でも、ぼくは沖縄についた時には
どんな場にするか悩んでいました。

終わった時、参加者の方に
にどんなものを持って帰って
もらいたいんだろう?

どんな場になったらいいんだろう?

ぼくは2セッション目でしたが
1セッション目が始まった段階でも
その答えは見つかっていませんでした。

でも、1セッション目を聞いていて
ふと浮かんできたんです。

ニコ

ここでちょっとしたノウハウを
知ることに大した価値はない。

それよりも、
セッションを通して、スピーカーの方のことを
もっと知りたい、仲良くなってもらいたいと
思ってもらえたらいいな。

ぼくのゴールが決まった瞬間でした。
 

全ては場をつくるために

なので、
それぞれのスピーカーの
普段の講師という仕事の姿よりも
普段の飾らない
その人らしさを知ってもらいたい。

いい格好よりも
この人と出会えてよかったと
思ってもらえる人が
一人でも増えたらいいな。

そのための場を作ることに
全エネルギーをかけようと決めたんです。

なので、
何を質問したかなんて
全く覚えていません 笑

でも、
確かに覚えてるものは
参加者もスピーカーも
ぼくも楽しかったこと。

スピーカーのみんなの
自分らしさが発揮されていたこと。

ぼくの場づくりは
そういう意味では成功でした。
 

自分が一番楽しむ

何よりも
ぼく自身が一番楽しんでいたと思います。

やっぱりね

場を作っていく。
流れを作り楽しんでもらう。
その人らしさを引き出していく。

それって好きなんです。

仕事とか仕事じゃないとか関係なく
ただただ好きなんですよね。

もちろん、
もっと改善点はあるし
まだまだ磨ける。

課題もありましたからねー。

でも、めっちゃ楽しかった!

 
 

沖縄またいきたい!

宿を決めないドキドキを体験してみたり

他にも
赤レンジャーと青レンジャーになったり

人の出会いをおせっかいしてみたり

コテージに合宿みたいに泊まったり

とにかく楽しすぎました。

沖縄また行こう。

では!!!
 
 
ラインでは相談乗ってますよ。
ニコのLINE@
 
 
メール講座もオススメです
メール講座「繰り返し起こるカラダの悩みにサヨナラするたった1つの方法」  
  
 
セッションもどうぞ
考えすぎるあなたのための、体話セッション
 
 
よく読まれてる記事
体話士ニコってどんな人?
グルテンフリー、砂糖断ち、砂糖と小麦粉が身体に悪いと信じ込ませる罠
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
自分の枠に縛られてる人がのびのび生きられる方法
腑に落ちると潜在意識が動き出す!腑とは〇〇の場所の事なんです!

 
 
ぜひ、シェアしてね。

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る