過熱するランドセル“争奪戦” 「土屋鞄」サイトがダウン 「数時間待ち」行列で店舗閉鎖したメーカーも/ITmedia ニュース

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

l_yx_tsuchiya_03
過熱するランドセル“争奪戦” 「土屋鞄」サイトがダウン 「数時間待ち」行列で店舗閉鎖したメーカーも/ITmedia ニュース

 手作りの革かばんを製造・販売する土屋鞄製造所が7月1日午前10時に来年4月分のランドセルを発売したところ、販売サイトにアクセスが殺到し、つながりづらい状態になった。検索数も激増し、「土屋鞄」がGoogleトレンドの「急上昇ワード」で「高島礼子」に次ぐ2位に入った。

土屋鞄はぼくが動画制作に
ハマっていた頃に研究した会社。

ストーリーや生活がどういう風になるのか、
イメージさせる『魅せ方』が本当にうまい。

しかも、心が温まるストーリーに
仕立ててくるから売り込みの感じもあまりしない。

つい、欲しくなるPRをしてくるんだよね。
メルマガとかカタログもオシャレだし。

色々な要素が重なって出来上がってる

商品サービスをどのように見せるかについて
見習いたい会社だ。

それにしても、
サーバーがダウンするくらい
予約のためのアクセスが殺到するってすごいな。

商品の質が伴っているからこそ
誇大広告にもならないし、リピーターもつく。

さらに、オシャレだから
身につけてるのを見た人が
どこのモノか知りたくなるし、
口コミも起こりやすい。

色々な要素が重なって
この現象が起こったんだろうな。

自社の強みを知っていて
それをフルに生かしている。

マーケティング担当の人とか
広報担当の人に話を聞いてみたいな。

自分のビジネスに取り入れるなら

ただ、いいものを見ただけでは
もったいないよね。

そこからどうやって自分に活かすかまで
アウトプットして完成になる。

例えば、自分のお客さんの声を
ストーリー仕立てにして
物語風に紹介してみるのとか面白いかも。

あとは、自分のサービスや商品を使って
生活がこんな風になったというのが
イメージできる写真を使うとか。

動画とか文章とか写真とか、
すぐにできることはありそう。

ぜひ、チャレンジしていこう。

よく読まれてる記事

おおくぼたかあきって誰?

最近書いて好評だった、
あなたのFacebook、ブログの使い方は本当に大丈夫?
自分にピッタリ合うSNS、ブログを選ぶ方法

あなたはどれを読みたい?
人生に迷った時に読みたい本7選 ニコ's Selection

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る