食べ物に良い悪いはない!マクロビ公開講座に行きました!

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

体話士のおおくぼたかあきです!

今日はパートナーと吉祥寺で
マクロビオティックの公開講座に
行ってきました!

オーガニックベースというところの
奥津さんが講師をされていました。

マクロビオティックとは何か?

マクロビオティックは誤解されがち

マクロビってどんなイメージがありますか?

玄米菜食?

オーガニック?

一部正解です!

それでは一部なんです。

誤解されがちなマクロビですが

正しいマクロビオティックとは

『何ものにもとらわれない
自由なライフスタイル』で、
『自然と調和すること』です。

この自然と調和するという
イメージが一人歩きしたり
偏った一側面だけを取り入れると

・オーガニック
・玄米菜食
・自然食品

みたいになってしまいます。

ぼくも今のパートナーと出会うまでは
マクロビにそんなイメージを持っていました。

マクロビには人間関係も含まれてきます!

ですが、ライフスタイルなので
食べ物だけでなく、
衣食住はもちろん
マクロビには人間関係も含まれてきます!

人間関係や住んでいる場所は
自分の意思だけで簡単には変えられませんよね。

でも、食事なら
自分だけですぐ変えられます!

DSC06354

前回書いた食事制限に関する記事
ぼくの食に関する知識の根本は
マクロビなんです。

あれはダメこれはダメ
ではないんです。

今日の講座では
時代の流れとともに
マクロビオティックも
変わってきていること。

自然食品といえども
劣化してきていること。

時代によって食べた方が良い食べ物も
変わってきていました。

そして講座中で

ぼくがグッときたフレーズがありました!

「全ての食べ物に良い悪いはありません。
 全ての食べ物に影響力があるだけです。」

一般的に
偏ってマクロビを践している方や
ストイックなマクロビの講師の方では

自然食品以外はダメです!
牛乳なんてもってのほか!

という風に言う方もいます。

でも、奥津さんの言うこの言葉こそが
マクロビの根本的な考え方だと
ぼくは思っています。

全てのものは良い悪いではない。
どれでも良いけど自分が納得して選ぶだけ。

ぼくは
自分で納得した世界を生きていたい
と思っています。

だから
この考え方がグッときたんです。

食べるものも自分のカラダを楽にする
大きな要素です。

ぼくがマクロビに出会ったのは
今のパートナーと出会ったから。

最初は仕事後にチョコは
欠かせませんでした。

今考えれば
かなり恐ろしいことを
していました。

そりゃ頭痛持ちも治らないよね
という感じです。

おかげさまで
今では自分の考え方が
とても変わりました!

食べ物が変わって
自分のカラダと向き合うことも
グッと上手になりました。

おかげで今は食べ物だけでなく
色々な選択もカラダの声に
従って選んでいるので
迷うことが少なくなりました!

今日はその当初を思い出す
良い機会になりました!

帰りはなぜか荻窪まで
2駅も歩いてしまいました 笑

あー楽しかった。
 
 
ココロとカラダの仕組みを
もっと詳しく知りたい人はメール講座がオススメ!

メール講座「繰り返し起こるカラダの悩みにサヨナラするたった1つの方法」
 
 
自分には何が合ってるのか?
心と身体の声を聞きたい人はこちらからどうぞ
体話セッションはこちら
 
 
この記事もおすすめ
潜在意識とお金の引き寄せの真実。これがない引き寄せは逆効果!!
グルテンフリー、砂糖断ち、砂糖と小麦粉が身体に悪いと信じ込ませる罠
2016年読んでよかったビジネス書&漫画7選
人生に迷った時に読みたい本7選 ニコ’s Selection
  
 
月額マガジンも好評です
noteの月額マガジン
 
 
ぜひシェアしてね!

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る